新着記事

  1. 「可動式コンテナ診療所」実機展示説明会
  2. 動物愛護法改正PT会合
  3. 16日、国土交通委員会で質問
  4. 16日、国土交通委員会質問予定のご案内
  5. 全日本トラック協会創立70周年記念式典
  6. JP労組川越支部女性フォーラム主催のジャズを聴く会
  7. 国土交通委員会にて付帯決議の趣旨説明
  8. 【泰子リポート 2018年5月9日】
  9. プロフィール 2018年5月8日現在
  10. 女性議員懇談会

過去の記事



FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月16日

「可動式コンテナ診療所」実機展示説明会

 16日、防災大臣をつとめられていた際、災害対策特別委員会での議論などお世話になった古屋圭司代議士よりお誘い頂き、「可動式コンテナ診療所」の実機展示説明会に伺いました。
 規格サイズである20フィートおよび40フィートサイズのコンテナをもとに、災害時や、僻地医療への対応など、また、海外輸出や供与による支援も含めて、様々な活用が考えられる医療コンテナとして改造、改良されたものを見ることが出来ました。

20フィートコンテナの内にて
40フィートコンテナ内に設置されたCT1
40フィートコンテナ内に設置されたCT2
実機展示前にて
多くの関係者と
20フィートコンテナ
40フィートコンテナ


FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

動物愛護法改正PT会合

 16日、「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」の動物愛護法改正PT会合に出席しました。今国会、議員立法による改正に向けて、改正内容の検討素案などについて協議しました。
 若干風邪気味のため、マスクのまま、動物虐待に気づいた場合に通報義務が課されるべきとの意見なども述べさせていただきました。

会合にて1
会合にて2


FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

16日、国土交通委員会で質問

 16日、衆議院国土交通委員会での一般質疑にて、質問機会を得ました。

国土交通委員会にて1
国土交通委員会にて2
山岡達丸代議士、伊藤俊輔代議士と
大臣答弁

発言の詳細は以下の議事速報をご覧ください。
↓↓↓↓↓<2018.5.17 Upload>↓↓↓↓↓
【議事速報(速記録)pdf】 又は、【議事速報(速記録)text】
※本議事速報は、正規の議事録ではございません。

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月15日

16日、国土交通委員会質問予定のご案内

 16日、衆議院国土交通委員会にて、国土交通省所管事項一般質疑が行われることとなり、21分間、質問の機会を頂く予定となりました。

《 国土交通委員会 》

【期日】
2018年5月16日(水)

【時間】
10:26~10:47まで 所要21分予定

【内容】
1)JACIC(日本建設情報総合センター)のり活用促進について
2)「都市緑地法等の一部改正」成立後の状況について
3)建築基準法改正と伝統構法振興について
等を予定しています。

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月14日

全日本トラック協会創立70周年記念式典

 14日、公益社団法人全日本トラック協会創立70周年記念式典に出席しました。
 坂本克己会長とは国会議員初当選以来、ご縁に恵まれ、長いお付き合いになります。会長の挨拶は、いつも威勢の良い関西弁が繰り出され、自由自在なお話しで、会場が和やかになります。
 東日本大震災での取組をはじめ、協会のこれまでの歩みにも触れられ、物流を通じて社会を支えるトラック業への誇りと使命がにじむ、実践に基づいた、坂本会長のお言葉の重みに感動しました。トラックに携わられる皆様の益々の発展をお祈り申し上げます。

乾杯
坂本会長と
会長挨拶

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月13日

JP労組川越支部女性フォーラム主催のジャズを聴く会

 13日、JP労組川越支部女性フォーラム主催のジャズを聴く会に出席、久しぶりに小気味良い音色を堪能したひと時となりました。演奏されたローズの歌を聴き、ベットミドラーの映画を観たくなりました。

挨拶の機会をいただきました
演奏を楽しみました

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月11日

国土交通委員会にて付帯決議の趣旨説明

 11日、衆議院国土交通委員会にて、「海外社会資本事業への我が国事業者の参入の促進に関する法律案」審議が行なわれ、賛成多数での採決の後、付帯決議をつけるべく提案者の一人として案文の朗読による提案理由説明を行いました。

趣旨説明
国土交通委員会にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月09日

【泰子リポート 2018年5月9日】

 春とはいえ、夏を感じたGW。皆さま、いかがお過ごしになられましたか。私は例年の通り、賑わう地元で過ごしました。
 森友・加計学園忖度問題、セクハラ問題、バラマキ外交を続けているにも関わらず日本の世界における存在が薄くなっていることへの危機感など、安倍一強の政治体制は明らかに疲弊しています。国会においては野党第一党が中心となり野党の国会対策を行います。様々な追及チームが立ち上がり政府与党が明らかにしなかった防衛省の日報の存在が一年越しで明らかにされるなど、一定の成果は見られました。本来、隠ぺい・改ざんなど、本来は政府与党・政権側が国民に対して不明部分を解明し、情報を公開するのが筋ではあります。
 信頼できる政府を取り戻すために、三権分立の一翼を担う国会に議席を持つものとして頑張ります。

◆国民民主党、立ち上げ

 昨年の解散総選挙時、民進党両院議員総会での決定に従い、私は希望の党所属となりました。
 設立間もなく、選挙戦で必要な事務機能の乏しい希望の党・立憲民主党の民進党出身者を徹底して影で支え、ともに戦った民進党の方々とは、政権交代を目指す仲間だとの思いが強くあります。
 政権交代を目指す健全な野党として、新たな政治の流れを生み出すため、5月7日、同じ思いをもつ同志と共に「国民民主党」を結党いたしました。
 これからも国民主権、国民の生活を守るため、活動してまいります。

◆改革中道政党としての国民民主党

 私たちが目指すのは「分断」ではなく「共生」、「独占」ではなく「再分配」です。
 日本のみならず諸外国においても社会の分断が広がる中、時間的・社会的・地球的な共生を重視し、特定の主義主張に偏ることなく、リベラル・保守などの表現を乗り越え、諸問題に対して、現実的に向き合い、国民の生活を守っていきたいと思います。
 国民民主党が掲げる「中道」とは、政策的に「真ん中」という意味ではなく「合意形成を探す努力」を続ける道です。

◆初の両院議員総会

 大塚共同代表は結党の意義と決意を述べるにあたり、趣味が仏教研究であると触れて、玉木共同代表の選挙区が弘法大師(空海)が修行した四国遍路の香川県であることから、弘法大師の言葉「物の興廃は必ず人に由る。人の昇沈は定めて道に在り」を紹介しました。
 続いて、玉木共同代表は四国のお遍路には『同行二人(どうぎょうににん)』という言葉があり、遍路に空海、お大師さんと一緒に回っているということを表すことを紹介され、国民とともに歩んでいく、国民とともに同行二人で歩んでいきたい、と応じました。
 昨年初当選された衆議院議員の自己紹介もあり、初の総会は終始和やかに進行されました。

◆対決よりも解決を

 新聞やネットでは、なんか悲壮感漂う記事が多い国民民主党ですが、党内は、これまでの失敗から学んだことを生かす時だとして、多くが建設的な方法を模索しており、前向きで明るい雰囲気です。
野党の役割として、①国民生活を守るための政権交代を目指し政策をつくることと、②現政権の政策・政治姿勢を検証し、過ちがあれば修正させること、の二つが大きく挙げられます。今国会、野党国対は②に関わる疑念・疑惑への追及に力点が置かれてきたと思います。
 新党においては、激動する世界の中で、日本が国民の利益を確保する提案・次の政権公約をつくってまいります。
 私は、企業団体局長として、日本経済・社会の現場で活動・活躍される皆様のご意見を伺い、課題を解決するための体制づくりに努めていきます。
 国会議員として、課題が解決したとき、作った法律が社会の役に立ったときの達成感はひとしおです。
 戦後追求してきた平和主義と未来をつくる気概を持ち、同志とともに、皆様とともに、「安心して暮らせる日本」をこれからも目指します。

◆<告知・募集>まちづくりワークショップ開催します!

 川越市を題材に自ら<まちづくり>を考え、見える化するワークショップです。
 併せて「政治は生活にある」ことを実感し、市民のエンパワーメントにつなげたいと思います。
 年齢制限なし、学生は夏休みの課題に使うもよし、未来を創造する楽しいワークショップにご参加ください。

  開催日 ①7月16日(月)13:30~
      ②8月28日(火)18:30~
  会 場 ウエスタ川越
  参加費 検討中

※現在検討中につき、詳細は後日HP等で発表します。
FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月08日

プロフィール 2018年5月8日現在


  衆議院議員
  2003年 初当選
  2005年 2期目
  2009年 3期目
  2012年 4期目
  2014年 5期目
  2017年 10月22日 6期目当選

  衆議院
    元農林水産委員会委員長
    元国土交通委員会理事
    元外務委員会理事
    元海賊テロ対策特別委員会理事

  国民民主党
    企業団体局長

尊敬する父小宮山重四郎に抱かれて
【 略 歴 】
1965年、故小宮山重四郎衆議院議員(元郵政大臣)の長女として埼玉県川越市に生まれる。

川越で、幼少時代をすごし、慶応義塾女子高等学校在学中に英国に留学、卒業後、慶応義塾大学商学部に入学。在学中は村田ゼミでマーケティングを学ぶ。同大学卒業後、日本電信電話株式会社(NTT)に入社、会社員としての経験をつむ。

退社後、小宮山重四郎秘書となり国際会議等に同行、多くの国や市、町を歩き、海外の行政や暮らしを見聞。

また、在学中から「省エネルギーを考える女性の会」「赤十字奉仕団」などの市民による社会活動にも積極的に参加。一方で、観世流の能や茶道を修行、『小宮山宗節』の宗名を裏千家御家元よりいただく。

1995年4月、初立候補で埼玉県議会議員に当選、29歳。健康福祉副委員長を務める。

1999年、2期目を最高点で当選、女性初、最年少の総務委員長となる。情報化・女性政策・バリアフリー・NPO政策を推進。

2000年6月、第42回衆議院議員選挙へ立候補、53,334票の支持を獲得。11月、自由党入党。

2001年7月、参議院議員選挙埼玉県選挙区にて立候補、自由党公認。34万票余りの得票を頂く。

2001年10月、自由党埼玉県第7総支部会長。

2003年9月、自由党・民主党合併に伴い、民主党埼玉県第7総支部支部長に就任。(2004年4月より民主党埼玉県第7区総支部に名称変更)

2003年11月、第43回衆議院議員選挙、埼玉県第7区、初当選。

2005年3月、日本大学大学院修士課程(総合社会情報研究科)、修了。

2005年9月、第44回衆議院議員選挙、前回を9000票上回る10万6千票余りを得て二期目の議席を得た。 

2009年8月、第45回衆議院議員選挙、14万2千票余りを得て三期目当選。 

 衆議院においては、国土交通委員、同理事、外務委員会筆頭理事、海賊テロ対策特別委員会筆頭理事などをつとめる。また、民主党においては国対副委員長、政調副会長、企業団体対策委員長代理、県連団体局長、同副代表などを歴任。

2012年6月26日、消費税増税法案の本会議採決において反対票を投じた。

2012年7月2日、民主党へ離党届提出。

2012年7月11日、新党「国民の生活が第一」結党に参加。

2012年9月12日、国民の生活が第一埼玉県総支部連合会代表就任。

2012年10月29日、衆議院農林水産委員長就任。

2012年12月1日、「日本未来の党」公認決定。

2012年12月16日、第46回衆議院議員選挙、比例区北関東ブロックで四期目の議席を得た。

2012年12月27日、「生活の党」への党名変更に伴い、同党所属議員となる。

2013年1月7日、生活の党埼玉県第7区総支部長就任。

2013年1月、生活の党国会対策委員長に就任。(~2014年11月21日)

2013年8月2日、生活の党選対委員長に就任。(~2014年11月21日)

2014年1月、生活の党団体対策委員長に就任。(~2014年11月21日)

2014年11月21日、衆議院解散、生活の党を離党し民主党へ入党申請

2014年11月、民主党埼玉県第7総支部長就任

2014年12月14日、第47回衆議院議員選挙、7万3千票余りを得、比例区北関東ブロックで五期目の議席獲得。

2016年3月27日、民進党結党

2017年9月、民進党副幹事長、団体交流副委員長、男女共同参画推進副本部長

2017年9月28日、衆議院解散

2017年10月3日、民進党離党届け提出、次期衆院選埼玉県第7区での希望の党第一次公認決定

2017年10月22日、第48回衆議院議員選挙、7万8千票余りを得、比例区北関東ブロックで六期目の議席獲得。

2018年5月7日、「国民民主党」結党に参加。
【 現 在 】
埼玉県映画協会顧問、川越鳶組合顧問、裏千家埼玉県西武支部副支部長(教授)、川越市ソフトボール協会顧問、社団法人川越青年会議所OB会会員、ママさんバレーボール大会会長など。
【 所属議員連盟など(2017年9月28日衆議院解散前時点) 】
日華議員懇談会
日英友好議員連盟
日独友好議員連盟 幹事
日本・アイルランド友好議員連盟 事務局長
日本・カザフスタン友好議員連盟 副幹事長
日本パナマ友好議員連盟
水制度改革議員連盟
子ども・被災者支援議員連盟
犬猫の殺処分セロをめざす動物愛護議員連盟
大相撲の発展を求める議員連盟 幹事長
米消費拡大・純米酒推進議員連盟
自然災害から国民を守る国会議員の会
日本の明日を考える議員連盟
海事振興連盟
水力発電の有効活用を促進する議員連盟
障害者スポーツ・パラリンピック推進議員連盟
障がい者の自立のために所得向上をめざす議員連盟
ゴルフ議員連盟
ソフトボール振興議員連盟
ダンス文化推進議員連盟 幹事
埼玉県新聞問題懇話会

 等
【 趣 味 】
スキー、テニス、茶道(裏千家)、電子メール、華道(小原流)、映画・歌舞伎鑑賞
【 好きな食べ物 】
スパゲッティ、納豆
【 好きな言葉 】
厳谷栽松

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

女性議員懇談会

 8日、国民民主党での女性議員懇談会に出席。各地から参加頂いた地方議員、ならびに衆参国会議員の間での意見交換の機会となりました。

懇談会にて
会場の様子
懇談会次第

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

国民民主党両院議員総会

 8日、国民民主党として初となる両院議員総会が開催され、私は企業団体局長に選任されました。大塚共同代表が弘法大師の綜芸種智院に触れて発言の後、香川選出の玉木共同代表からは四国のお遍路の話題が返されるなど、呼吸もあっています。
 昨年初当選の衆議院議員の自己アピール機会も持たれるなど終始和やかに進行。国民民主党では、人間が個人として生きる存在ではなく、歴史的な時間軸、社会的な関係性、地球的な空間のなかでのみ存在し得るとの自覚に立って「共に生きる」、「共生」を基本理念として掲げています。
 共に生きる。浄土宗の「ともいき」とも通じて、ここにいる同志と、ここにはまだいない同志や未来の仲間と共に、国民が直面している諸問題に対して現実的に解決していけると確信した両院議員総会でした。

両議院総会にて1
両議院総会にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月07日

「国民民主党」設立大会

 7日、国民民主党設立大会。地元川越から山根ふみこ県議、さらに全国から地方議員も出席して開催いたしました。打ち合わせ、取材などがあり、県議と一緒に写真が撮れなかったのは残念でした。
 国民主権、国民の生活を守るために、国民民主党の政権になり良かったと言われるような政権を目指す、政策集団となるよう頑張ってまいります。

平野代議士、増子参議員と
玉木共同代表
大塚共同代表
若い議員から熱い思いの表明
設立宣言のトリは森田代議士
連合埼玉からも出席いただけました
緊張気味の伊藤代議士

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月06日

富士見市がくどう保護者連絡会定期総会に出席

 6日、富士見市がくどう保護者連絡会定期総会に出席。2015年4月から「子ども子育て支援新制度」では「学童保育の質と量の充実」を図ることとされました。国政の議論を通じて学童保育を応援しています。
 富士見市がくどう保護者連絡会、質疑応答に際には、定員オーバーによる指導員不足、老朽化施設等の問題も指摘頂きました。指導員の待遇充実も含めて、今後とも、地方自治体への支援とともに、子供の健全な成長のため頑張りたいと思います。

総会会場にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月04日

養寿院前で開催の「寺マルシェ」に伺いました

 4日、川越の観光名所、「菓子屋横丁」にもほど近い、養寿院前で開催された「寺マルシェ」に伺いました。
 青年会議所・裏千家でもご一緒させていただいた大西さんは、各地で寺子屋活動を行っています。子供と大人、お寺と地域など様々なご縁ご深まる事業の成功を楽しみにしてます。

会場にて
武蔵てらこや紹介ポスター
会場の様子
案内看板

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年05月03日

川越市内の各宗派合同「花まつり」

 3日、川越市仏教会、川越市内の各宗派合同による「花まつり」、ご詠歌、法要が行われました。
 先月行われた埼玉県在住タイ人クラブ主催の水かけ祭り・ソンクラーンにもお釈迦様像があり、仏教の盛んなアジア諸国共通して、宗派を超え、国境も超えたお祭りがあることにいつも感動しています。

会場でゆるキャラと
会場の様子1
会場の様子2
会場の様子3

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月30日

「私と地球の環境展」

 30日、ウエスタ川越で開催の「私と地球の環境展」に立ち寄りました。“江戸の街は循環型の都市”がテーマの展示もあり、興味を引きます。
 バーチャルウォーターについての展示が特に良いと感じたなど、水、そして環境に関心をもつことの大切さについて、入り口にいらした小野沢市議とお話しました。

会場にて小野沢市議と
会場看板

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

「目指せ川越No.1!eスポーツ選手権!!」予選会

 30日、川越青年会議所主催「目指せ川越No.1!eスポーツ選手権!!(5月19日、川越市総合運動公園)」予選会が行われました。
 eスポーツは、現在2千億円の市場規模とも聞き、2017年IOC(国際オリンピック委員会)が正式種目化も検討とされており、興味深く観ました。
 マリオやストリートファイターなど名前の通ったキャラクターやゲームタイトルをはじめとして、いわゆるテレビゲームについて日本は先駆的だと思っていましたが、諸外国は更に先へと進みつつあり、プロとして活躍する方はじめとして約1億人の競技人口に達している模様です。
 今回、予選は会議室、本選は体育館で開催。世界規模の大会などと比較して視覚的に少々地味なイメージですが、予選時点でも参加選手による熱戦が繰り広げられていました。
 決勝を観戦するのを楽しみにしてます。

開催チラシ1
開催チラシ2
会場にて
競技の様子

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月29日

かわごえ春の農業まつり

 29日、「かわごえ春の農業まつり」が晴天のもと開催され、オープニングは地元の尚美学園大学のチアダンス部「VERITAS」の表情豊かなチアリーディングで明るく始まりました。同部は4月5日から開催されたNDA全米学生チアダンス選手権で部門別3連覇を遂げています。
 式典で、川越農産物認証マークの発表と表彰式もあり、川合市長からは会場となった、ふれあい農業センター周辺をキャンピングなど農業とふれあう事の出来るエリアに発展させる計画があると紹介されていました。
 岩手県・中野七頭舞の勇壮な演舞や太鼓披露など和やかなお祭りでした。
 式典後には、朝採れたてのネギやスナップえんどう、バジルなど、美味しそうな地場野菜も購入。ネギやバジルは小分け、冷凍保存します。熟練の技による、手作りの草餅やきな粉にも長蛇の列ができます。
 地域の若手による飲食店の出店も、この春の農業まつりの楽しみです。

会場看板
式典にて
物販ブース
新鮮野菜1
新鮮野菜2
会場にて
「ときも」と
「VERITAS」の皆さんと
「VARITAS」
きなこ挽き
きなこブース

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月28日

東日本大震災の復興支援ブースでサバ缶購入

 28日、連合埼玉中央メーデー会場の大宮・鐘塚公園内では、今年も東日本大震災の復興支援ブースが設けられ、様々な特産品などが販売されていました。岩手県のおしゃれなサバ缶「Çava?」を“今年も”、購入。身近なことから支援に繋がるよう意識し続けることも重要だと思っています。

サバ缶購入

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

連合埼玉中央メーデー会場にて

 28日、連合埼玉中央メーデーの会場にて、歴代会長皆様はじめ、連合埼玉ならびに各地協・産別の皆様、首長の皆様、各議会議員の皆様ともお会いし、情報交換することが出来ました。

連合埼玉歴代会長と1
連合埼玉歴代会長と2
連合埼玉佐藤事務局長と
畠山上尾市長と
JP労組瀧澤議長と

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

第89回連合埼玉中央メーデー

 28日、大宮・鐘塚公園前にて第89回連合埼玉中央メーデーが、早くも夏を思わせる日差しの好天のもと、開催されました。式典壇上、希望の党、民進党、立憲民主党の連合推薦現職国会議員並びに、昨年11月の総選挙で連合推薦候補揃ってお招きいただきました。

大島敦希望の党代表代行、枝野幸男立憲民主党代表、山川百合子代議士と
連合埼玉 吉澤元会長と
紹介をいただきました
推薦議員を代表して大野元裕参議員より挨拶

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

希望・民進・立憲 連合推薦議員合同街頭リレー演説

 28日、連合埼玉中央メーデーの開会直前、同会場と成る鐘塚公園前にて、希望の党、民進党、立憲民主党所属の連合推薦議員合同での街頭リレー演説を行い、現在の国会情勢などについて報告させていただきました。

街頭演説にて
街頭演説の様子
街頭演説にて2
民進党県連代表大野元裕参議員

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月26日

希望の党「経済再生・地域活性化部会」

 26日、希望の党「経済再生・地域活性化部会」にて、準備中の議員立法2案「ユニバーサル社会の実現に向けた諸施策の総合的かつ一体的な推進に関する法律案」、「鉄道軌道整備法の一部を改正する法律案」及び「船舶の再資源化解体の適正な実施に関する法律案」について、概要説明を受けました。

部門会議にて1
部門会議にて2
部門会議にて3

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月25日

元衆議院議員 古賀一成先生の叙勲祝賀会

 25日、東京都内で行われた、元衆議院議員 古賀一成先生の叙勲お祝いの祝賀会に出席いたしました。
 衆議院国土交通委員会にて隣席となったことがきっかけで、先生のモンゴルでの日本の子供に対する様々な体験イベント開催支援のお話や、建設省に在籍されていたころに抱いた政治への思いをお聞かせいただいてきました。
 また私の母方が、先生の選挙区でもある柳川であり、叔母(女優・新珠三千代)に関して、またシャンソンなど多岐にわたる楽しい会話の機会もいただきました。
 これからも、青少年育成、モンゴルや中国等との国際交流を行っていかれるとのご挨拶でした。尚一層、明るく元気にご活躍されること、お祈り申し上げます。

古賀先生ご夫妻と
古賀先生
上田埼玉県知事ご祝辞
祝賀会次第資料
発起人の皆様

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

安保関連法に反対するママの会主催のギャラリートーク

 25日、安保関連法に反対するママの会主催の、ギャラリートーク「だから私は憲法を護る」が開催されました。
 若いママ達の活動は、子供を守ろうとする母としての本能と強さが伝わってきます。

会場にて1
会場にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月23日

蔡明耀外交部主任秘書 歓迎会

 23日、日華議員懇談会の役員による、蔡明耀外交部主任秘書(大臣官房長)歓迎会が開催されました。以前、大阪に赴任されていたこともあり、流暢な日本語でお話していらっしゃいました。日本と台湾の交流も大切にして参ります。

歓迎会にて1
歓迎会にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2020年祝日変更特措法について議連で協議

 23日、スポーツ議員連盟・2020東京オリンピック・パラリンピック大会推進議員連盟、ラグビーワールドカップ2019日本大会成功議員連盟での合同総会が開催されました。
 2020年の祝日変更特別措置法案などについて協議し、3議員連盟として法成立を目指し内容を承認することとなりました。

3議連合同総会にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月22日

埼玉県茶道連盟総会

 22日、埼玉県茶道連盟総会に顧問として出席しました。恒例の講演会は、筑波大学人文社会学系教授 石塚修先生から、「茶の湯と文学」の演題で。石塚先生は茶道の実践が出来る教授で、お話しも軽快。終始笑いの絶えない、元気のでる講演会でした。

総会会場にて
講演会

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

連携時境内での奉納演武会

 22日、今年も、奉納演武会が蓮馨寺境内にて開催されました。居合道の開祖がここ川越、蓮馨寺で生涯を閉じられたご縁があり、記念碑も建てられています。
 演武は緊張感のもと行われます。昨今、日本の武道に多くの外国の方々が惹かれていると聞きますが、神秘的とも言える妙技です。
 イベント「手作り食市&めきき市@立門前」も、同境内で開催されていました。今回は、コポリさんの美味しそうなメニューの拝見のみとなりました。

蓮馨寺境内にて
粂原住職、小野澤市議と
蓮馨寺境内にて2
蓮馨寺境内にて3
「手作り食市&めきき市@立門前」看板
蓮馨寺境内にて4

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月21日

川越いもの子作業所関係者の皆さんとの懇談会

 21日、川越いもの子作業所、職員、入所者、ご父兄の方々との懇談の機会をいただきました。請願署名簿をお預かりするとともに、日頃から感じられている課題などについて、お話しお聞きしました。

懇談会にて1
懇談会にて2
懇談会にて3

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

川越市ゲートボール連合会定期総会

 21日、川越市ゲートボール連合会定期総会に出席しました。

定期総会にて1
定期総会にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月20日

新「くまのベーカーズ」開所式

 20日、就労継続支援B型の障害福祉サービス事業所として新たにオープンの日を迎えた「くまのベーカーズ」さんの開所式にお招きいただきました。
 これまで、市内熊野町でのパンの製造販売から始まった、くまのベーカーズが、新たな拠点のもと、お弁当の製造販売も開始することとなりました。
 ロコモコ丼を頂きましたが、たっぷりのボリュームとお手頃価格で大満足。
 川越市内での開所という事もあり、私も少しお手伝いさせて頂きましたが、公務ととともにボランティア活動にも尽力される鈴木啓太郎施設長(ふじみ野市議会議員)の活動に敬意を評し、また、これから働くスタッフ、関係者の皆さんの明るさ、支援下さる自治会や企業、行政関係の皆さまのご協力、ご尽力にも感謝申しあげます。
 障害者と地域の皆さまと、交流が更に深まる、このような施設の成功と発展を心からお祈りいたします。

開所式にて
鈴木施設長(写真右)
お弁当製造販売も開始
くまのベイカーズ前にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月18日

衆議院中庭での献血会

 18日、衆議院中庭にて、献血会が行われました。(後方、窓から身を乗り出しているのは、泉けんた代議士です。)

衆議院中庭にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

バリアフリー法採決、附帯決議案の趣旨説明をしました。

 18日、衆議院国土交通委員会にて「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律の一部を改正する法律案(バリアフリー法改正案)」審議が行われ、質疑終局後、全会一致にて可決いたしました。その後、14項目からなる付帯決議の発議者を代表して趣旨説明。こちらも全会一致で可決しました。

附帯決議案趣旨説明
附帯決議を全会一致で
採決後の大臣発言

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

全国女性税理士連盟との懇談会

 18日、全国女性税理士連盟との懇談会に出席。軽減税率反対(=単一税率維持)、請求書保存方式維持、所得税法56条廃止、選択的夫婦別氏制度導入などについて、要請を伺いました。

懇談会にて1
懇談会にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月17日

超党派議員による緊急記者会見

 17日、超党派議員による緊急記者会見「財務省セクシャル・ハラスメント疑惑への対応は問題だ!」に参加。

緊急記者会見にて1
緊急記者会見にて2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月16日

入間航友会川越支部飛翔会総会後懇親会

 16日、入間航友会川越支部飛翔会総会後の懇親会に出席しました。メンバーの一人が組んでいる、フォルクローレ・アンデス民謡グループの軽快な音楽もあり盛り上がりました。

懇親会にて1
懇親会にて2
懇親会にて3

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

財務次官のセクハラ報道に対する申入れが新聞記事に

 16日、埼玉新聞にて、13日の「財務事務次官のセクハラ報道の真相と責任を求める超党派女性国会議員」での申し入れ活動などについて、記事としていただけました。

埼玉新聞紙面

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月15日

川越いもの子作業所30周年記念式典

 15日、川越いもの子作業所30周年記念式典に伺いました。ご挨拶申しあげた中で、バリアフリー法改正、ユニバーサル社会推進法案の実現にむけた動きについても触れつつ、30年の歴史を重ねられたこと、心からお祝い申し上げました。
 30年前の川越市には、障害を持った人たちの働く場がほとんどなく、特に重度の障害を持った人たちは、学校を卒業後の行き場がありませんでした。「どんなに障害が重くても働きたい。生まれ育ったこの街で暮らしたい。」という願いのもと「川越いもの子作業所」は誕生したそうです。
 出会う際、声をかけてくれる入所者や、政策要請で事務所に来たことのあるメンバーも、今日は元気に歌っていました。歌う子供を撮影する父母の姿を見て、変わらぬ愛情の強さに感動しました。たかはしべんさんや、関係の方々、いもの子作業所の入所者の作品も一部展示されていました。

高橋べんさんと
会場にて1
山木川越市議、山根埼玉県議と
会場にて2
会場にて3
絵などの展示1
絵などの展示2
みんなで歌を
開催次第

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る

2018年04月13日

財務次官のセクハラ報道に対して超党派議員での申入れ活動

 13日、「財務事務次官のセクハラ報道の真相と責任を求める超党派女性国会議員」での行動として、財務大臣に対して申入れ活動を実施(対応は副大臣)、私も参加いたしました。

副大臣に申入れ1
副大臣に申入れ2
報道各社へコメント表明1
報道各社へコメント表明2

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る