新着記事

  1. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席
  2. 古尾谷八幡神社の秋の例大祭
  3. 川越市医師会創立70周年記念祝賀会
  4. 第9回リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017川越
  5. 全日不動産協会埼玉県本部創立50周年、不動産保証協会埼玉県本部創立45周年
  6. 地方政治研究会(上田きよしを囲む県会議員OB会)
  7. 全国社会保険労務士政治連盟設立40周年祝賀会
  8. 埼玉県宅地建物取引業協会埼玉西部支部創立50周年記念祝賀会
  9. 東入間青年会議所創立35周年記念式典・懇親会
  10. 二代目古今亭志ん五真打昇進披露宴

過去の記事


【党員登録用紙pdf】  【サポーター登録用紙pdf】

カウンター

2017年09月19日

前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

 19日 民進党 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席しました。

『次の内閣』閣議にて

2017年09月17日

古尾谷八幡神社の秋の例大祭

 17日、千年を超える歴史を持つ、古尾谷八幡神社の秋の例大祭に参列。五穀豊穣、皆さまの平穏を心からお祈りいたしました。雨中の祭礼となりましたが、すべてが実りに繋がることを期待したいと思います。地域の皆さまに支えられ、次世代へ繋がる例大祭に参列させて頂けること、有難く感謝しています。

古尾谷八幡神社境内にて

2017年09月16日

川越市医師会創立70周年記念祝賀会

 16日、川越市医師会創立70周年記念祝賀会に出席、お祝い申し上げました。

会場にて1
会場にて2
会場にて3

第9回リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017川越

 16日、二日間にわたり開催される第9回リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017川越の開会式に、今年も参加しました。開会後、がん患者・がんサバイバー・家族・遺族・支援者・医療関係者・学生達が24時間交代しつつ歩き続け、歩き繋げます。
 細胞は夜も眠らないことから、がん制圧への願いを込めて、絆を深め合うチャリティーイベントとして、“リレー・フォー・ライフ(命のリレー)”は世界各地で開催されています。
 昨年、ガン対策基本法の改正を行いました。日本では二人に一人がガンになると言われます。ガンは不治の病ではなくなりました。治療法・接し方など様々な対応を、患者・サバイバー・ケアギバー等みんなが経験と知識を共有することが大切です。
 サバイバーの勇気を称え(Celebrate)、亡くなった人達を振り返り(Remember)、がんに負けない(Fight back)。 “ひとりじゃない、あなたがいてよかった”と、イベントを通じて、感じられればと願っています。
 台風の影響も心配されますが、安全を最優先に判断しつつ、17日13時まで、川越水上公園、芝生広場で開催(雨天決行、荒天中止)の予定です。

アーチの前で
明るい社会づくりの会の皆さんと
会場内にて
開会式1
開会式2
コース1
コース2

2017年09月15日

全日不動産協会埼玉県本部創立50周年、不動産保証協会埼玉県本部創立45周年

 15日、全日不動産協会埼玉県本部創立50周年、不動産保証協会埼玉県本部創立45周年記念式典及び祝賀会に出席しました。
 会場の大宮ソニックシティに1800人が来場された式典では、長年ご活躍された会員の方への表彰もあり、祝賀会には全国からも出席され、盛大に開催されました。
 私は、川越支部の皆さまと、不動産の動向や下水道など生活排水インフラ等について意見交換もさせていただき、貴重なご意見を頂戴いたしました。
 これからも、それぞれの地域発展のため、全日不動産協会関係皆さまのご活躍にご期待申し上げます。おめでとうございました。

会場にて
本部長挨拶
川越より高野さんも表彰されました
祝賀会にて
鏡割り
知事を囲んで

2017年09月14日

地方政治研究会(上田きよしを囲む県会議員OB会)

 14日、並木先生にお声かけいただき参加している、地方政治研究会(上田きよしを囲む県会議員OB会)に出席しました。県議会時代の先輩から“元気に頑張れ”と激励の言葉もいただき、また、議員、首長をはじめ、現在も様々な場面で活躍されている皆さんと情報交換、意見交換の機会となりました。

上田知事、佐久間先生、秋谷会長と
並木正芳先生、高橋務越谷市長、中村正義狭山市議と

2017年09月13日

全国社会保険労務士政治連盟設立40周年祝賀会

 13日、全国社会保険労務士政治連盟設立40周年祝賀会に伺いました。

堀谷全国政連会長、瀬谷埼玉県政連会長、桑原川越支部長と
埼玉県社会保険労務士政治連盟の先生方と

2017年09月11日

埼玉県宅地建物取引業協会埼玉西部支部創立50周年記念祝賀会

 11日、公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会埼玉西部支部創立50周年記念祝賀会に出席いたしました。精力的に活動される支部長のもと、健全な宅地建物取引業の発展に期待をしています。

お祝いのご挨拶を
会場にて1
会場にて2
会場にて3
会場にて4
首長さんも勢揃いで

2017年09月10日

東入間青年会議所創立35周年記念式典・懇親会

 10日、東入間青年会議所(東入間JC)創立35周年記念式典・懇親会に出席しました。
 姉妹JCであるペタリングジャヤJC(マレーシア)からも多くの参加者を迎え、また歴代理事長も揃われて盛大に開催されました。
 笛木埼玉ブロック会長からは、今月末にさいたまスーパーアリーナなどで開催の日本青年会議所全国大会について紹介があり、また、スポンサーJCの石川川越青年会議所理事長からも祝辞が述べられました。
 懇親会では地元の飲食店との“コラボ丼”も提供されていました。

会場にて1
会場にて2
理事長挨拶
モザイクアート
歴代理事長1
歴代理事長2
マレーシアから出席1
マレーシアから出席2
川越JC理事長
富士見市の伊勢田市議、尾崎市議、ふじみ野市の島田市議と
コラボ丼1
コラボ丼2
コラボ丼3

2017年09月09日

二代目古今亭志ん五真打昇進披露宴

 川越を中心に周辺地域の情報を届けるCATV番組「ちょっ蔵おでかけ!まちかど情報局」でお馴染みの川越出身の落語家「八っちゃん」が、真打ちになりました。9日、二代目古今亭志ん五(志ん八改め)真打昇進披露宴に出席、祝辞を述べさせて頂きました。
 川合川越市長からの祝辞、番組で軽快な掛け合いをするアナウンサーみかねぇの感動を呼ぶスピーチ、安部千代さんの素晴らしいご挨拶、笑いあり人情味溢れる古今亭志ん橋師匠のお話し、さらに、初代古今亭志ん五師匠の奥様のお言葉も素晴らしく、感動と大笑いありの一時でした。
 大胆さとあの年齢不詳のお顔のギャップに魅了されずにおられない志ん五師匠は、ケーブルTVの中では、これからも「八ちゃん」と呼ばれ続けることが判明。愛されキャラが維持されることがわかり、ちょっと安心した私です。
 落語界釣り仲間(自称かな)の爆笑トーク、物まねステージ、伝統演芸「太神楽師」、すっくと立ち上がった獅子舞(これまで目にしたことのない獅子舞の流派があるのでしょうか)、など本当に華やかな披露宴でした。
 古今亭志ん五師匠(八ちゃん)の更なるご活躍、御一門のご隆盛をお祈りいたします。

古今亭志ん五師匠と
会場にて
古今亭志ん五師匠挨拶
川合川越市長も来場
みかねぇと師匠
新しいドレスも似合うみかねぇ
獅子舞1
獅子舞2
華やかな披露宴
師匠と
落語界釣り仲間
一門の皆様
物まねステージ後に

古民家模型の展示会

 9日、小江戸蔵里の奥にあるギャラリーで行われている、古民家模型の展示会に伺いました。家屋の中、植栽、水車なども、丁寧に創り込まれています。
 最近は、モデルになる茅葺きの家屋などが減少しているといったお話しもお聞きしました。伝統的構法、歴史的景観を大切にした建築を行いやすくするため、建築基本法の整備などが必要だと感じました。展示は10日(日)15時まで開催しています。一見の価値ありです。

展示会場にて
古民家模型1
古民家模型2
古民家模型3
古民家模型4
古民家模型5

自然を感じる野外フェスin伊佐沼

 9日、川越青年会議所(川越JC、)主催の「自然を感じる野外フェスin伊佐沼」が伊佐沼公園で開催されました。 暑いなか「じゃぶじゃぶ池」と題して子供たちは池に入り、魚を追いかけ楽しそうでした。石川理事長はじめ皆さま、楽しい一時ありがとうございました。
 ステージでは若いアーティスト達が華やかに盛り上げ、各飲食ブースはビールに合いそうなものが並んでいました。会場全体あちこちで、川越JCの皆さんが熱心にまちづくり事業に取組み、頑張っている姿に接することができました。
 オリジナルの優しいドレッシングと塩味の里芋スライス唐揚げは訪日外国人はじめ増加するベジタリアンからも歓迎されると考えられ、地域の農業と商品開発の連携に向けた可能性が引き出されていることに感動しました。食べると、唐揚げ粉の味もあって、豚肉を揚げた様な感じでした。
 ミオカザロさんの豚丸焼き、美味でした。関口先輩ご夫妻もブースにご出店。笛木醤油さんと福呂屋さんのコラボ出店も。

理事長及びなぜかバットマンと、手には葡萄大福
開催案内
じゃぶじゃぶ池
ステージ
司会も奮闘
お肉のような触感の里芋
里芋スライス唐揚げ
里芋唐揚げの説明
ミオカザロさん1
ミオカザロさん2
関口先輩ご夫妻もブースにご出店
笛木醤油さんと福呂屋さんのコラボ出店
葡萄が一粒丸ごと、入っています

昭和の街の感謝祭

 9日、蓮馨寺境内にて、昭和の街の感謝祭、開会式に出席しました。埼玉女子短期大学の学生さん達もスムージーなど販売して参加されていました。

蓮馨寺境内にて
蓮馨寺
開会式で挨拶
埼玉女子大の皆さんのブースで
境内で開会式

2017年09月08日

元内閣総理大臣 羽田孜先生のお別れの会

 8日、元内閣総理大臣 羽田孜先生のお別れの会に参列しました。羽田先生の貫かれた政治改革の姿勢に触発され、政治の道に入った前原誠司民進党代表が葬儀委員長を務められました。
 当選同期の小沢一郎自由党代表も友人代表として出席され、政治改革・国民が選択できる二大政党へ共に歩んだ時間の重さ、決意の深さ、友人に先立たれた寂しさと残ったものの責任など心に響く弔辞を述べられました。
 羽田孜先生には父の衆議院追悼演説をしていただき、私の選挙応援にも駆けつけてくださり、大変お世話になりました。心から感謝と、ご冥福をお祈り申し上げます。

青山祭場にて
羽田先生お写真

2017年09月06日

「建設職人基本法」超党派フォローアップ推進会議

 6日、「建設職人基本法」超党派フォローアップ推進会議が開催され、事務局次長として出席しました。
 転落事故等で、一年間に約300人の方が建設現場での事故で命を落としています。安全柵の設置や下請けなどへ安全経費支払いなどについて、他の先進国と比較しても対策が十分といえません。
 国会議員、厚労・国交省、関係団体が出席し建設現場での事故を無くすため、点検の重要さ、安全衛生経費確保に対して実効性ある施策についてなど意見が交わされました。今後とも取り組みをすすめてまいります。

フォローアップ推進会議にて1
フォローアップ推進会議にて2
フォローアップ推進会議にて3

2017年09月05日

民進党両院議員総会

 5日、前原誠司代表になり、初めての両院議員総会。民進党役員人事では、埼玉県から大島敦幹事長(埼玉県第6区)、枝野幸男代表代行(埼玉県第5区)が就任されました。

【承認された新役員】
両院議員総会長 中川正春
常任顧問 岡田克也
代表代行 枝野幸男
幹事長 大島敦
常任幹事会議長 高木義明
政調会長 階猛
国対委員長 松野頼久
選対委員長 長妻昭
組織委員長 泉健太

両院議員総会にて
大島幹事長
枝野代表代行

衆議院災害対策特別委員会で質問

 衆議院災害対策特別委員会の閉会中審査が開催され、質疑機会を得ました。

九州北部豪雨災害に関して質疑
小此木防災担当大臣

発言の詳細は以下の議事速報をご覧ください。
↓↓↓↓↓<2017.9.6 Upload>↓↓↓↓↓
【議事速報(速記録)pdf】 又は、【議事速報(速記録)text】
※本議事速報は、正規の議事録ではございません。

2017年09月04日

5日、災害対策特別委員会質問予定のご案内

 5日、衆議院災害対策特別委員会にて、9:15~9:45までの予定で、30分間、質問の機会を頂くこととなりました。
 7月、九州北部豪雨災害の他、秋田県でも豪雨災害が生じるなど、本年も各地で自然災害が猛威を奮っています。
 8月29日に、災害対策特別委員会では九州北部豪雨災害の被災地視察を実施しました。今回の委員会では同視察や本年の各地災害などについて議論行うこととしています。

《 災害対策特別委員会 》

【期日】
2017年9月5日(火)

【時間】
9:15頃~9:45頃までの予定 所要30分

【内容】
1)民進党からの緊急申し入れへの対応について
2)災害救助法及び被災者生活再建支援法の適用の弾力化について
3)床下土砂撤去への支援について
4)改良復旧の推進について
5)木造仮設住宅の計画と、仮設住宅のあり方について
等を予定しています。

2017年09月03日

第54回世界無名戦士の墓 慰霊と平和の祈り

 3日、「第54回世界無名戦士の墓 慰霊と平和の祈り」に参列いたしました。越生町にある大観山世界無名戦士の墓、ここは昭和30年に作られています。264人の無名戦死者の墓として遺骨が納められ、さらに世界60余か国の251万人の戦死した兵士の英霊を安置しています。
 今年の夏には、旧ソ連の原爆実験場のあったカザフスタンで、日本兵士埋葬墓地への墓参をし、また、ベトナムでも戦争博物館へ訪問をする機会がありました。ひとたび戦争となれば国土・国民は傷つき、兵士は後遺症にさいなまれます。戦争に勝者はいないと思います。
 世界を見回せば、未だ紛争が絶えません。人心を対立へ煽るような言動や風潮も感じます。こうした中でも、二度と戦禍に見舞われることなく、世界が平和であるよう、努力せねばなりません。世界無名戦士の墓からは関東平野が一望出来ます。平和な風景を目にできる有難さを感じます。

無名戦士の墓にて
関東平野を一望

2017年09月02日

第39回河川浄化大会

 2日、新河岸川を守る会主催の第39回河川浄化大会が開催されました。河川が綺麗になるには日々の努力の積み重ねが必要です。川越の河川流域・リバーサイドのゴミが少ないのは、地道な活動に支えられているおかげだと思います。日々の感謝を込めてご挨拶申し上げました。
 式典終了後は恒例の舞踊・コーラスなど新河岸川流域の皆さまによるアトラクションが披露されました。今回も熱心な参加者と応援の皆さまが集いました。男性の参加も増加してきた気がします。
 何年もの間、取り組んでいた水循環基本法が実現、成立しました。次は、地下水保全法案の実現を目指してまいります。山から海へと繋がる河川浄化活動の更なる発展を心から願ってます。

大会式典会場にて
式典後1
式典後2
会場の様子

2017年08月30日

「建設職人基本法」勉強会

 30日、「建設職人基本法(建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律)」勉強会を開催しました。建設職人基本法は、超党派による議員立法により昨年暮れに成立し、本年3月施行されました。
 建設、建築関連の安全対策等に必要な経費を、設計・受発注段階から十分確保しておく様求める等の法律で、現場での事故予防を図り、また技能者の賃金・待遇の向上・改善にも資することが期待されます。 日本建設職人社会振興連盟小岸青年部会長からも挨拶頂きました。
 建設関連産業の健全発展、次世代への技能伝承、後継者育成に対しても好影響が考えられます。超党派での法案作成時の中心メンバーの参議院議員藤末健三先生より、法の趣旨、目的、内容などについて解説いただきました。閉会挨拶は小野塚前代議士にお願いしました。

勉強会にて
藤末参議員
閉会挨拶は小野塚前代議士
日本建設職人社会振興連盟小岸青年部会長

2017年08月29日

元内閣総理大臣羽田孜先生ご逝去

 8月28日、元内閣総理大臣羽田孜先生がご逝去されました。羽田先生には私の父小宮山重四郎の生前よりご厚誼をいただき、父の本会議追悼演説も行っていただきました。私自身も、衆議院初当選以来、温かくご指導いただいてまいりました。
 先生に心から感謝を申し上げますとともに、ご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。写真は2003年10月、総選挙直前に行われた参議員補欠選挙にて、川越に来られた際のものです。川越まつり開催を18、19日に控え、紅白幕が通りに張られていました。

川越まつり開催を18、19日に控え、紅白幕が通りに張られていました
演説される羽田先生と
車内からマイクを通じて

2017年08月28日

鶴馬諏訪神社例大祭

 28日、鶴馬諏訪神社の例大祭に伺いました。
 永い歴史を重ね、次世代に引き継がれる例大祭です。参列された川越氷川神社の山田宮司の、時代にあわせて楽しむイベントと、変わらない神事が行われる祭礼があるとの言葉は、心に残りました。祭礼を通じて、地域コミュニティ交流と繁栄に繋がることお祈り申し上げます。

鶴馬諏訪神社境内にて1
鶴馬諏訪神社境内にて2
鶴馬諏訪神社境内にて3

衆議院災害対策特別委員会 九州北部豪雨被災地視察

 8月29日、衆議院災害対策特別委員会にて、九州北部豪雨による被害状況等調査のため、大分県(日田市・中津市)、福岡県(朝倉市・東峰村)において各地自体・議会から要望をお受けするとともに、被災現場の視察を行いました。
 福岡県朝倉市、東峰村を中心とした地域においては、わずか9時間で774ミリという記録的な豪雨を観測。土砂災害や河川の氾濫が多発し、多大な被害が生じました。
 JR九州鉄道橋落橋現場(日田市)では、滞留した流木が流れを堰き止め、その水圧により橋脚が崩壊しました。現在不通となっている区間はバスによる代行輸送を実施していますが、一日も早い全線復旧が望まれています。
 東峰村岩屋地区は、土石流により宝珠山川が河道閉鎖や護岸崩壊・氾濫が起きました。澁谷村長から被害状況の説明を受けましたが、公共土木施設、農地、農業用施設及び林道の速やかな復旧、再度の災害防止のための良改復旧事業の推進、などの要望を受けるとともに意見交換いたしました。
 今回被害を受けなかった家屋でも、裏手の山の上・斜面にはすでに山肌が見える箇所がいくつもあり、二次被害の危険を感じました。村長の訴える「山の再生」は喫緊の課題だと感じています。
 50年に一度の豪雨と言われましたが、平成24年九州北部豪雨以来、5年間で3回目の被害が生じています。復旧事業の在り方についても検討していく必要があります。

被災地視察にて1
被災地視察にて2
被災地視察にて3
被災地視察にて4
被災地視察にて5
被災地視察にて6
被災地視察にて7
被災地視察にて8
被災地視察にて9
被災地視察にて10

2017年08月27日

平成29年度埼玉県・鶴ヶ島市総合防災訓練

 27日、“深谷断層・綾瀬川断層を震源とするM8.0の地震が発生し、県中部を中心に甚大な被害が発生、鶴ヶ島市内でも最大震度6強の揺れを観測”との想定のもと、九都県市合同防災訓練の一環として開催の平成29年度埼玉県・鶴ヶ島市総合防災訓練に出席しました。
 シェイクアウト、駅での避難、ライフライン復旧、災害ボランティアセンターなど住民参加型訓練を会場数ヵ所で実施。多数の負傷者等が生じる中、重症度、緊急度等で分類し、治療や搬送の優先順位を決めるトリアージ実施やDMATなどによる関連団体連携の訓練を興味深く見ました。
 阪神淡路大震災の年に、埼玉県議会議員になり、初めての県議会質疑で、トリアージ・タッグの導入を提案しました。あれから23年が経過し、一般化しつつあるものの、現状の対応状況が気になっています。
 会場には、様々なコーナー、ブースが設けられました。今年も埼玉県鳶組合、埼玉県消防設備協会、日本愛玩動物協会の皆さまと意見交換。消火器の取り替え、動物の避難訓練についてなど様々教えて頂きました。
 今年も全国で大規模な災害が発生しています。法整備など行うべきことも多くありますが、まずは多くの方々に防災・減災・災害時対応への知識も含めて、備えて頂きたいと切実に思う訓練参加となりました。

会場にて
トリアージ
会場内テント
DMAT
トリアージのチェックシートなど
日本愛玩動物協会の皆さんと
“家族”であるペットの避難
川越市女性消防団員募集中です
会場内にて
炊き出しのカレーを知事、市長など皆さんと
ドローンの活用
防災ヘリ
はしご車での訓練
車両火災消火訓練
自衛隊による衛生支援
埼玉県消防設備協会ブース

2017年08月26日

川越三田会交流会

 26日、川越三田会での夏恒例の交流会に参加致しました。

久米原先輩と
川越三田会の旗

富士見市内の学童保育施設を視察

 26日、富士見市で学童保育を利用すされている保護者の皆さまによる学童保育施設視察に同行させて頂きました。以前から散見された問題が解消した施設もあるものの、床板の劣化など老朽化問題や、指導員の待遇、不審者からの守りなど多くの課題があることを再認識しました。
 未来の日本を担う子ども達、その子ども達を支える保護者の皆さまのため、チルドレン・ファーストの理念を大切にした日本を創るべく頑張って参ります。

学童保育施設前にて
施設視察
老朽化を感じる床

2017年08月25日

ジャズとフラメンコと料理で交流

 川越青年会議所OB有志でつくる会の例会にて、ジャズとフラメンコと美味しい料理で、交流を深めました。

演奏の様子
フラメンコ1
フラメンコ2
料理も素敵でした

2017年08月23日

「民泊新法(住宅宿泊事業法)」勉強会

 23日、先の通常国会で成立し、遅くとも来年6月には施行される「民泊新法(住宅宿泊事業法)」の勉強会を開催しました。訪日観光客が増え続けるなか、民泊が、観光振興、空き家・空きアパート活用への効果が期待される一方で、安全衛生、近隣トラブルなどの心配もあります。
 今回、日本文化あふれる古民家に泊まりたい旅行者と宿泊場所を貸したいホストをつなぐに等、新たなニーズで宿泊事業に取り組んでいる株式会社百戦錬磨の代表取締役 上山康博氏より、新法により実現される民泊サービスについて、お話しいただきました。

勉強会にて
上山さんより講演いただきました

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

 「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が、全国を巡回しています。23日には、ウエスタ川越に展示されていました。民泊新法の勉強会開催直前、会場到着の際、市職員の方々が、フラッグを見やすく広げてくださいました。

ウエスタ川越にて
展示されたフラッグ

2017年08月21日

前原誠司さん党代表選挙出陣式

 21日、民進党代表選挙がはじまり、前原誠司さんの出陣式に出席。松野頼久代議士、小林正夫参議員、高木義明代議士をはじめ衆参国会議員・総支部長が集まりました。埼玉県内からも選対本部長の大島敦代議士はじめ多数が参加。
 昨年の代表選挙でも提唱の「All for All」の理念は、その後、前原代議士が調査会長を務める「民進党尊厳ある生活保障総合調査会」などの議論も通じて、更に進化されました。昨年からの継続性も大切にして、今回も前原さんを代表選挙で応援しています。

並木前代議士、坂本代議士、大島代議士、杉村総支部長と
大島敦代議士
出陣式会場にて
小林正夫参議院議員

2017年08月20日

連雀町盆踊り

 20日、連雀町の盆踊りにお邪魔しました。着物の日実行委員でもいらっしゃる女将さん達はオリンピック浴衣で登場。八木節で大いに盛り上がっていました。
 連雀町は蔵のまち川越の中央部に位置していて、観光でいらした方が興味深そうに盆踊りの様子をみたり、写真をとる姿もありました。3年後オリンピックシティとなる川越の観光の在り方を商店街やご来賓と話すとともに、私も盆踊りを楽しませて頂きました。

連雀町熊野神社にて1
連雀町熊野神社にて2
連雀町熊野神社にて3
連雀町熊野神社にて4
連雀町熊野神社にて5

NPO法人川越蔵の会総会

 20日、NPO法人川越蔵の会総会に出席しました。川越の一番街が現在のように整うに至ったのも、表彰された可児さんはじめ、商店街や地元の方々、建築などの専門家、川越ファンの方々が、蔵の街並みを守り、景観を大切にされてきたおかげです。
 私の父も電線・電柱がなくなるよう、様々動きまわりましたが、それらの影響もあり、街並み保存・景観が観光資産になるとの発想が持たれるようになってきました。
 蔵の会は当初、建物保存や活用に関しての活動が中心でした。現実の街では、新しくも歴史を感じさせる建物が造られる事例も出始めています。これからも、素敵な街並みづくりのため、私も務めていきたいと思います。

総会会場にて1
総会会場にて2
総会会場にて3
総会会場にて4
総会会場にて5

2017年08月18日

県議会儀医院補欠選挙告示

 18日、自民党県議の辞職を受けて、始まった埼玉県議会議員補欠選挙。大宮駅東口、18時からの出陣式に参加し小林連合埼玉会長と共に連帯の挨拶。早朝、ベトナムから帰国しており駅前では大荷物に驚かれました。
 党代表選挙への対応なども重なっていて、この時間に出席した国会議員は私だけでした。介護・医療など埼玉県の発展のため、赤十字病院での勤務経験も活かせる西山候補への投票をお願いいたしました。

連合埼玉小林会長と
小林会長と西山候補

フォーラム「持続可能な成長のための健康長寿社会への投資-高齢者ケアのための地域的アプローチ」

 8月15~17日、日本およびベトナム社会主義共和国政府、「人口と開発に関するアジア議員フォーラム(AFPPD)」等により開催されたフォーラム「持続可能な成長のための健康長寿社会への投資-高齢者ケアのための地域的アプローチ」出席のためベトナム・ホーチミン市を訪問しました。
 会議オープニング・セッションには、グエン・ティ・キム・ティエン ベトナム保健大臣も出席され、歓迎のご挨拶とベトナムの介護の現状などもお話しいただきました。
 久しぶりの国際会議出席でしたが、急速に進む高齢化・介護需要増加など対応すべき課題が山積していることからも、日本が制度構築に対してリーダーシップを取るべき分野だと感じました。
 コミュニティ・クリニックVoutSongでは、エイズ対策の患者さんとも接し、社会福祉の原点と日本のアジアでの役割に誇りと確信を得た国際会議出席となりました。(写真使用許可いただきました。)
 レセプションなどで各国の議員とも交流。
写真は、1)香港およびインドの議員と、2)ブータンの議員と、3)台湾および香港の議員と。
 アジア太平洋地域の60歳以上高齢者人口は約5.5億人、世界同年齢層の約6割を占め、高齢化も急速です。対策を講じなければ、医療費や社会保障費の増加が各国の財政に甚大な影響を与える事となります。国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」達成の為にも考慮が必要です。
 予防・医療・介護を充実させ、健康的な高齢者を増やすことで経済的自立を促し、活力ある健康長寿社会を構築することが、喫緊の課題となっており、APECの「Healthy Asia Pacific2020」でも共同して取り組む課題に指摘されています。
 フォーラムでは、官民それぞれの立場で高齢化問題に関わる有識者・実務者が参加し、高齢化の現状と経済的影響・日本の高齢化対策の事例や制度・高齢者ケアにおけるコミュニティの重要性・介護人材開発と国境を越えた介護人材移動等について活発な提言・意見交換を行いました。

【1日目】日本の高齢化対策とアジア健康構想について、ジェトロ主催の高齢者ケア産業展示会でバーチャル・リアリティー(VR)体験など視察。

【2日目】JICAが感染症防止など技術協力する、ホーチミン市最大、約2千床、医師数8百人、1日の患者数約5千人・入退院約5百人、日本人医師看護師・日本で資格を得たベトナム人看護師も在籍するチョーライ病院を視察。2020年にはチョーライ日越友好病院も開院予定。

【3日目】AFPPD常任理事会。武見敬三議長が全部英語で仕切られ、各国の国会議員から貴重な意見・提案が活発に出されました。

【その他】赤枝議員のライフワークでもあるエイズ対策、ベトナムでの地域の取組について日本国際交流センター、ホーチミン市、NGO協力のもと視察。日本もファンドを通じて経済的支援を続けています。エイズ患者自身やサポート団体・個人との質疑、意見交換を行いました。

集合写真
会議の様子
会議会場にて
コミュニティ・クリニックVoutSong
エイズ簡易判定検査
VoutSongでサポートする側、エイズ当事者も一緒に記念撮影(使用許可頂きました)
意見交換
香港およびインドの議員と
ブータンの議員と
台湾および香港の議員と
バーチャル・リアリティー(VR)体験
チョーライ病院には、日本人医師・看護師、日本で資格を得たベトナム人看護師も在籍
医療関係者と
AFPPD議長の武見敬三参議院議員と

2017年08月10日

民進党常任幹事会

 10日、民進党常任幹事会に北関東ブロック常任幹事(福田昭夫代議士)の代理として出席。代表選挙前最後の常任幹事会でした。

常任幹事会

2017年08月08日

台風で順延の盆踊り会場に

 3日、蓮馨寺講堂にて開催の「昭和の街」地区公開成果報告会で、学生の皆さんからの発表を聴きました。

挨拶させていただきました
会場入口

ムハンマド・アブドゥル‐カリーム・アルイッサさんとの懇談

 8日、サウジアラビア元法務大臣、現在はムスリム世界連盟事務総長を務められるムハンマド・アブドゥル‐カリーム・アルイッサさんとの懇談の機会をいただきました。
 本会合準備においては同期当選の橋本清仁元衆議院議員にお骨折りいただきました。(ありがとうございました。)

ハンマド・アブドゥル‐カリーム・アルイッサさんと
出席者揃って
アブドルアジーズ・ビン・アルマス・トルキスターニ前駐日大使と
懇談の様子1
懇談の様子2

2017年08月06日

川越日大会納涼会

 6日、川越日大会の恒例行事となっている納涼会が開催されました。今年は雨も降らず、ビアガーデンで先輩方とご一緒させていただく楽しいひと時となりました。

集合写真
神辺会長、中村前会長と
納涼会の様子

上福岡七夕まつり

 5~6日両日開催、2日間で17万人程来場される、のんびり、フレンドリーな雰囲気が素敵な上福岡七夕まつりに6日行ってきました。会場となる上福岡駅周辺は昼から大勢の人で賑わっていました。また商店街では各店舗による手作りの七夕飾りがあり、祭りを盛り上げています。
 ストリートダンス、YOSAKOI、ジャズ演奏もちろん、出店の飲食など多様な楽しみ方が出来るのも、市民ボランティアが主体となっているお祭りの醍醐味でしょう。ピンクの衣装でひときわ目立つっていたバービーズは、本場高知よさこいに参加予定とお聞きしました。
 美しい勇舞会の皆さまにも快く撮影許可いただきました。駅前焼き鳥屋さんもお客様共々、声をかけてくださいました。実行委員会、商工会青年部、市役所はじめとした関係者の皆様に感謝申し上げます。

バービーズの皆さまと
勇舞会の皆さまと
七夕飾り1
七夕飾り2
周辺の様子1
周辺の様子2
駅北口(東口)前
駅南口(西口)前
七夕飾り3
七夕飾り4
七夕飾り5
七夕飾り6
焼き鳥屋さん