新着記事

  1. 【電話・FAX復旧のご案内】
  2. 【ご連絡】川越事務所通信トラブルについて
  3. 熊野神社酉の市(とりのいち)
  4. 「SDGsと水循環を考える ーめぐる、つながる、みんなの水ー」に出席
  5. 犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟総会
  6. 学校図書館司書の皆さんがお越し下さりました
  7. 超党派「ベジタリアンヴィーガン関連制度推進のための議員連盟」総会
  8. 城下氷川自治会餅つき大会
  9. ジェトロ埼玉貿易情報センターの開所記念レセプション
  10. 衆議院災害対策特別委員会質問

過去の記事




<党員サポーター申込用紙> <サポーター申込用紙>

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年12月10日

【電話・FAX復旧のご案内】

 9日、夕方、光回線のメンテナンス担当者来所いただき、川越事務所の電話、FAX、復旧了しました。

 前夜から、朝の間のどこかのタイミングで、事務所内の主装置の電源が落ちる(停電する)事象が発生した模様とのこと。
 通常、停電した、停電から復電した、ということでは、なんら問題は生じないところですが、ごく稀に、主装置の設定がリセットされてしまうような場合があり、今回そうしたことであったのだろう、と説明を受けました。
 同様事象が起きにくい、最新ファームウェアにアップデートも行われています。

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年12月09日

【ご連絡】川越事務所通信トラブルについて

 本日(9日)朝より、川越事務所の電話、FAX回線にトラブルが生じております。
 ※11日に復旧作業手配となっていたところ、本日16:30目処に前倒しにて、光回線のメンテナンスの担当者さん、来所見込みとなりました。復旧は、その後という状況になっております。

 川越事務所の電話、FAXは光回線を用いて引き込んでおり、事務所内に設置の主装置により、机上のビジネスホンおよび、FAX複合機に接続されています。

 今朝より、1)ビジネスホンの着信音が無音に、2)過去の着信履歴・発信履歴がクリアされている、3)FAX機への着信もビジネスホンへ、4)ナンバーディスプレイ表示されず、5)事務所電話への着信が可能な回線と着信できない回線があるもよう、などの症状があらわれており、故障対応を求めているところです。
 ※これらのうち、着信音については、ビジネスホン端末の取扱説明書参照にて、解決したものの、他は主装置内その他に原因なのかも含めて事務所内では特定不能でした。

 ご迷惑おかけしておりますが、ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年12月03日

熊野神社酉の市(とりのいち)

 12月3日、川越市連雀町の熊野神社では、お囃子と熊手の販売も賑やかに、小江戸川越の酉の市(とりのいち)が開かれました。
 本年は穏やかな天候となりました。皆さまのご健康と商売繁盛を心より願っています。
 21時過ぎにはクライマックスのお囃子も行われ、22時頃までの開催です。

熊野神社にて1
熊野神社にて2
熊野神社にて3
熊野神社にて4
熊野神社にて5

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

「SDGsと水循環を考える ーめぐる、つながる、みんなの水ー」に出席

 12月3日、SDGsと水循環を考えるイベント実行委員会主催、水循環基本法フォローアップ委員会で共催の「SDGsと水循環を考える ーめぐる、つながる、みんなの水ー」が開催されました。超党派水制度改革議員連盟の一員として出席。

会場にて1
会場にて2
会場にて3
会場にて4
会場にて5
会場にて6

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年12月02日

犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟総会

 12月2日、犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟総会(はっぴーゼロ議連)が開催され、今後の日程など確認。
 アマミノクロウサギなどを守るための野猫捕獲事業について、尾辻会長が言及され、私も委員会質疑に続き環境省にTNR(捕獲し避妊手術して元の場所に戻す)費用について質問。国土交通省の奄美群島振興交付金を活用しているとのことでした。殺処分しないことを基本に考えていきたいと思います。
 また、出席省庁には、災害時のペットの同行避難など被災自治体と具体的方法など意見交換、相談、指南をしてほしいと要請し、了解してもらいました。

議連総会にて1
議連総会にて2
議連総会にて3
議連総会にて4
配布資料1
配布資料2
配布資料3

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

学校図書館司書の皆さんがお越し下さりました

 12月2日、国会事務所に学校図書館司書の皆さんがお越し下さり、「専任・専門・正規の学校司書の配置を求める誓願署名」を受け取りました。(臨時国会での衆議院への提出は、2日が締切日ですので、間に合うのですが、次期通常国会での提出をご希望と伺っています。)
 私の住む川越市では比較的早くから学校図書館職員の配置をしていますが、埼玉県内の小学校などで配置のない場合もある模様です。また、非常勤など働き方には課題があります。
 埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本(2018年版)のリーフレットも頂きました。
 第1位は「リアルサイズ古生物図鑑」。第2位「そして、バトンは渡された」、第6位「AI VS.教科書が読めない子どもたち」も興味深いセレクトです。
 子ども達が健全な発達で図書に親しめる教育環境の整備は大切であり、私も頑張りたいと思います。

頂いた資料など1
頂いた資料など2

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

超党派「ベジタリアンヴィーガン関連制度推進のための議員連盟」総会

 12月2日、超党派「ベジタリアンヴィーガン関連制度推進のための議員連盟」総会。ハラルとは違い、ヴィーガン・ベジタリアンは宗教よりも動物愛護や健康、環境など思想・信念などにより完全植物由来・非動物由来の食事をとるもので、世界で支持を広げつつあります。
 初めてのヴィーガン・ランチも美味しく頂きました。内閣府の食堂では月曜日・金曜日にヴィーガン・ランチが提供されているそうです。訪日観光客が、日本にきて、自然と共に育まれた食品も楽しんでいただければと考えています。

議連総会にて
ヴィーガンランチ

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年12月01日

城下氷川自治会餅つき大会

 12月1日、城下氷川自治会餅つき大会が開催されました。つき立てのお餅と具だくさんのうどんを楽しみに、今年も参加。自治会の役員や育成会など、地域行事に関わり創り上げていただいている皆さんがいて、地域の文化や、子供達にとっての故郷が醸成されるのだと感じています。

つきたてのお餅
仕上げ色々
杵を振り上げて

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月29日

ジェトロ埼玉貿易情報センターの開所記念レセプション

 11月29日、埼玉県産品を世界に向け売り込むための拠点、ジェトロ埼玉貿易情報センターの開所記念レセプションに出席。今年は映画「翔んで埼玉」の大ヒットがありましたが、現実に世界埼玉化!となるよう応援したいと思います。
 レセプション会場には、埼玉県酒造組合の各酒蔵のご協力により地酒もずらりと!日本食を支える醤油や農産畜産品の優れた食材も多くある埼玉県の食文化も、世界に羽ばたくことを願っています。

会場にて1
会場にて2
会場にて3
会場にて4
会場にて5
埼玉県産の日本酒など

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月28日

衆議院災害対策特別委員会質問

 28日、衆議院災害対策特別委員会にて、15分間、質問の機会をいただきました。
 災害避難所の充実について、赤十字やNGOなどがまとめ上げてきたスフィア基準や、しばしば参照されるイタリアでの避難所の事例をを参考にしていくことについて防災担当大臣と質疑。
 また、避難所では、女性や子供への性被害が生じやすい環境ともなりやすい中で、どのように被害を防ぎ、また被害者を守り助けていくのか、取り組みについて、2年前(2017年6月9日、松本大臣と質疑)に続いて答弁を求めるなど、しています。

災害対策特別委員会にて1
災害対策特別委員会にて2
武田大臣
災害対策特別委員会にて3
配布資料1
配布資料2

質疑の詳細は以下の議事速報をご覧ください。
↓↓↓↓↓<2019.11.29 Upload>↓↓↓↓↓
【議事速報(速記録)pdf】 又は、
【議事速報(速記録)text】
※本議事速報は、正規の議事録ではございません。


FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月27日

【28日】災害対策特別委員会質問予定のご案内

 28日、衆議院災害対策特別委員会一般質疑にて15分間、質問の機会をいただくこととなりました。

《 災害対策特別委員会 》

【期日】
2019年11月28日(木)

【時間】
10:20頃~10:35頃まで15分間

【内容】
1)災害避難所の充実に関して
2)全壊、半壊、大規模半壊などの認定基準について
3)災害救助法の適用条件について
4)財政支援など自治体からの要望について
5)仮設住宅でのペット愛がん動物の居住について
などを予定しています。
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

災害対策特別委員会質問レク実施

 27日、翌日28日の衆議院災害対策特別委員会質問の、要旨通告内容について、内閣府防災、警察庁、環境省から事務所に来ていただいた上で、質問の意図などを把握してもらうための「質問レク」が行われます。(写真では4〜5人に見えますが、実際は、15〜16人くらいで行ってます。)
 この質問レクは、官庁も大臣答弁をつくる上で、質問意図の確認、大臣答弁でなく局長など参考人答弁とすることなどやり取りするものですが、時にはレク時点までで質問事項への回答が得られるなどして質疑では取り上げないこととなる場合や、そもそも専門担当部署が明確でないなどして、答弁の省庁・部署の押し付けあいのような状況が起きることもあります。
 今回、担当部署のはっきりした質問内容ばかりでしたので、こうした質問レクとしては、私の経験上では比較的短時間での確認となりました。
 質疑では、災害時の避難所、避難所などでの性被害防止等、災害救助法、避難所・仮設住宅へのペットの同行避難等について質問予定です。

答弁関係省庁より国会事務所に

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

衆議院国土交通委員会質問

 27日、衆議院国土交通委員会にて、台風15号、19号はじめとした自然災害に関連した一般質疑がおこなわれており、40分間質問の機会を得ました。

国土交通委員会にて1
国土交通委員会にて2
赤羽国土交通大臣
国土交通委員会にて3

質疑の詳細は以下の議事速報をご覧ください。
↓↓↓↓↓<2019.11.29 Upload>↓↓↓↓↓
【議事速報(速記録)pdf】 又は、
【議事速報(速記録)text】
※本議事速報は、正規の議事録ではございません。

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月26日

【27日】国土交通委員会質問予定のご案内

 27日、衆議院国土交通委員会一般質疑にて40分間、質問の機会をいただくこととなりました。

《 国土交通委員会 》

【期日】
2019年11月27日(水)

【時間】
10:35頃~11:15頃まで40分間

【内容】
1)災害が予見される地域での土地利用制限・建築制限のあり方に関して
2)建設残土の地元利用などについて
3)災害時の空港での足止め、訪日外国人への情報提供などについて
4)福祉避難所の立地、学校バリアフリー化、及び、被災福祉施設などへの支援について
5)防災減災にも資する無電柱化推進について
6)全壊、半壊、大規模半壊などの認定基準について
などを予定しています。
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

国土交通委員会質問レク実施

 26日、翌日の衆議院国土交通委員会質問の、要旨通告内容について、答弁省庁となる国土交通省、内閣府防災、国政労働者とともに、内容で関連する文部科学省、総務省、経済産業省からも参加いただいての、いわゆる「質問レク」を実施。
 尋ねたい詳細ニュアンスや意図などを確認する作業となります。

答弁関係省庁より国会事務所に

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月24日

小江戸川越ハーフマラソン

 24日、小江戸川越ハーフマラソンのファンラン(4km)に今年も参加。
 夏にげた履き骨折をしていたこともあって厳しかったですが、無事に“歩き”きることができました。

ゲートにて1
ゲートにて2
完歩して
温かいものを1
さつまいも
温かいものを2
沿道にて1
沿道にて2
ゲートにて3
はっちゃんとみかねぇ
開会式会場にて1
開会式会場にて2
開会式会場にて3
開会式会場にて4

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月23日

小江戸川越菊まつり閉会式

 11月23日、小江戸川越菊まつり閉会式に伺いました。今年の菊まつりも、天候の安定しない中でも、素晴らしい菊を楽しむことが出来ました。関係者、愛好者の皆様の菊を愛し育てられている日々のご努力、素晴らしいと感じています。

喜多院境内にて1
喜多院境内にて2
喜多院境内にて3

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

かわごえ産業フェスタ

 23~24日、ウエスタ川越にてかわごえ産業フェスタが開催され、23日の開会式に出席するとともに、会場内の各ブース展示へと伺いました。

式典会場にて
川合川越市長
来賓席
開会式
展示ブース1
展示ブース2
展示ブース3
展示ブース4
展示ブース5
展示ブース6
展示ブース7
展示ブース8
展示ブース9
展示ブース10
展示ブース11

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月20日

連合埼玉30周年記念パーティー

 20日、連合埼玉30周年記念パーティーが開催されました。同日、衆議院国土交通委員会での長野県被災地視察後に直行となったため衆議院防災服での出席となりました。
 連合埼玉では東日本大震災後のボランティア派遣など社会奉仕活動を今も続けています。非正規社員、外国人労働者問題など労働者を取り巻く環境には様々な課題があります。これからも働く者の立場に立つ政策提言と現場についてお知らせいただきたいと思います。

近藤会長と
資料
事務局長退任の佐藤さんと
歴代役員の皆様と
会場にて

FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

国土交通委員会被災地視察

 20日、衆議院国土交通委員会にて、台風19号等被災の復旧を進めている長野県の上田市諏訪形地区、東御市海野地区、長野市穂保地区、新幹線車両センターの視察をしました。27日に、災害対応等に関する質疑のための委員会開催を与野党合意しています。

被災地視察1
被災地視察2
被災地視察3
被災地視察4
被災地視察5
被災地視察6
被災地視察7
被災地視察8
被災地視察9
被災地視察10
被災地視察11
被災地視察12
被災地視察13
被災地視察14
被災地視察15
被災地視察16
被災地視察17
被災地視察18
被災地視察19
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月19日

「超党派ゴルフ議員連盟」総会

 19日、「超党派ゴルフ議員連盟」総会に出席。来年、東京オリンピックでは、川越市内の霞ヶ関カンツリー倶楽部が、競技会場となります。
 多くの方が楽しまれているゴルフですが、日本では、ほぼ諸外国に類例の見られない「ゴルフ場利用税」が設けられており、各地のゴルフ場所在地自治体にとっての貴重な財源ともなっています。
 かねてより、内外のゴルフ関連団体などからも、税のあり方について懸念の声が出ており、議員連盟でも、対応すべく協議を続けています。
 最終的に、ゴルフ場利用税の廃止を目したいというのが議連での基本的方針ですが、非課税措置対象の拡大を求め、段階的に実現をめざしています。
 ゴルフ場利用税廃止には、各地の自治体関係者からの反対意見が寄せられるところ、代替の財源を交付金措置することなどを視野に、検討してまいります。

議連総会
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

全国宅建政治連盟要望書受け取り

 19日、埼玉県不動産政治連盟、ならびに全国宅建政治連盟でともに会長をおつとめの三輪昭彦会長が国会事務所にお越しくださり、全国宅建政治連盟にてお取りまとめの「令和2年度税制改正及び土地住宅政策に関する要望書」をいただきました。
 これまでも継続して要望、要請いただいてきた内容をベースに、今回は“低未利用地の適切な利用・管理を促進するための特例措置の創設”との項目が示されるなどしています。低利用、未利用、さらに所有者不明不動産への対応など含めて、関連して取り組まれている皆さんの意見も参考に進めていきたいと思います。

要望書受け取り
要望書1
要望書2
要望書3
要望書4
要望書5
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

「自然災害から国民を守る国会議員の会」総会

 19日、超党派の議員連盟「自然災害から国民を守る国会議員の会」総会が開催され、出席。この議員連盟は、阪神淡路大震災発災を契機に発足し、超党派の議員が、国民の命を守るべく取組んできました。
 総会では、台風15号、19号はじめ大規模な災害が頻発する中、気象庁予報部より台風などの予報の現状と今後の取り組み、また、国土交通省水管理・国土保全局から台風19号での被害および対応を示すとともに今後の治水の進め方などについて説明を求め、質疑応答。
 さらに、自然災害被災者支援促進連絡会の事務局も務められる全労済協会より、災害時の共済事業はじめとした取り組みの説明もいただきました。
 いかにスムーズに下流へと河川などを通じて水が流れるようにするか。この点を第一とするとともに、調整池や遊水地などの機能活用も含めた治水への取り組みとともに、さらに土地利用のあり方、考え方を見直していくことも、必要になるものと考えます。
 例えば、ハザードマップ上、浸水予見性の高い地域では、嵩上げ後の建設や、退避可能な上層階をもつことを条件とする、止む終えずそれら地域に公共性の高い施設が設けられる場合に補助金などでの手当を厚くするなどといったことを含めて、考えていくべき問題と捉えています。

議連総会にて1
議連総会にて2
気象庁資料抜粋1
気象庁資料抜粋2
国土交通省資料抜粋1
国土交通省資料抜粋2
国土交通省資料抜粋3
国土交通省資料抜粋4
国土交通省資料抜粋5
国土交通省資料抜粋6
国土交通省資料抜粋7
国土交通省資料抜粋8
国土交通省資料抜粋9
国土交通省資料抜粋10
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月15日

JR川越駅改札リニューアル工事

 JR川越駅改札のリニューアル工事が進んでいます。来年7月には、川越の「蔵造りの町家」「時の鐘」をモチーフにした改札とみどりの窓口がお目見えするそうです。改修中の壁に懐かしい駅前などのパネル「なつかしの川越駅写真展」も。駅ホームでの川越線電化完成テープカットに、もうすぐ命日の父も。

パネル展示
かつての川越駅
パネル
川越線電化式典写真
工事概要説明
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月14日

「世界糖尿病デー」川越駅西口デッキライトアップ

 14日、川越駅西口デッキ上が「世界糖尿病デー」にて、青くライトアップされ、青く幻想的な世界になっていました。
 日本では、総人口の15%を超える約2,000万人の糖尿病患者および予備群がいると推定されています。早期発見、早期治療を心がけましょう。

西口デッキ上にて1
西口デッキ上にて2
西口デッキ上にて3
西口デッキ上にて4
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

国土交通部門会議

 12日、13日、14日と3日連続で共同会派の国土交通部門会議を開催。次年度税制改正に向けて、各種団体等からの要望事項について説明をお聞きしました。
 国土交通行政に関係する団体は、航空、トラック、バス、鉄道、船舶、不動産、不動産証券化、建設、ディベロッパー、ホテル、旅館、インバウンド、などなど多岐に渡ります。今後とも、現場の意見を参考に政策提言に繋げていきたいと思います。

部門会議にて1
部門会議にて2
部門会議にて3
部門会議にて4
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月13日

国民民主党男女共同参画推進本部総会

 13日、国民民主党男女共同参画推進本部総会。先月、明石市で開催の女性議員ネットワークで泉房穂明石市長から、ひとり親家庭の貧困、子どもの貧困が深刻な問題になっているが、養育費の立替については、国で是非とも対応してほしいという話がありました。
 対応する法案作成作業の参考とするため、子供の貧困対策に関する大綱(案)、養育費確保の問題と、待機児童問題の現状について、ヒアリングを実施しました。

会議会場にて1
会議会場にて2
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月12日

日独友好議員連盟総会

 12日、日独友好議員連盟総会に出席。本年9月に来日されたイナ・レーベル次期駐日ドイツ連邦共和国大使を招き、欧州のなかのドイツ外交についてご講演頂きました。

議連総会にて
イナ・レーベル次期駐日ドイツ連邦共和国大使
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

衆議院災害対策特別委員会

 12日、衆議院災害対策特別委員会が開かれ、冒頭、台風や大雨によりお亡くなりになられた方への黙祷を行った後、大臣、副大臣、政務官から所信的発言、さらに、台風など災害に対する対応状況などについて大臣より説明を受けました。

黙祷
大臣発言
発言を確認しながら
委員会の様子
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月09日

難病・慢性疾患全国フォーラム2019

 私は、原口一博代議士が会長の障がい・難病政策推進議員連盟でも事務局長を務めていますが、9日、国民民主党を代表して、都内で開催の「難病・慢性疾患全国フォーラム2019」に出席し会場で挨拶の機会をいただきました。
 挨拶では、慢性疾患などハンディを抱えて生活する人たちの社会環境について、「バリアフリー法の改正やユニバーサル社会推進法の成立など少しずつではあるが前進している。しかし多くの自然災害に見舞われた今年、避難所での対応などまだまだ多くの課題が残さていることが明らかになった。障害の有無にかかわらず全ての人が力強く生きていける社会を作るためにも、障害のある人や、そうした人々を支える皆さんからの多くの声を法律や政策立案に活かしていきたい。」と決意を述べました。
 難病・慢性疾患全国フォーラムは2009年に日本難病・疾病団体協議会が「新しい難病対策・特定疾患対策を提案する」を発表してから毎年開催し今年で10回目。参加・賛同団体は患者家族団体をはじめ126団体。

会場で挨拶を
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

川越矯正展

 9日、晴天のもと川越矯正展が、久しぶりに川越少年刑務所で開催(近年ウエスタ川越で開催)されました。川越少年刑務所の所長さんとは、技能や資格の取得など、社会復帰してから孤立することのないように、少年刑務所のプログラムも見直していくべき時代ですねなど、短時間でしたがお話ししました。
 矯正展会場は物販や華やかなステージで賑わっていました。私は、車椅子に座ったまま着付けができるブースで座ったまま着付け体験も。高齢者、身体障がいなど様々な方々が着物・振り袖など着て、人生の門出や節目、想い出の機会を過ごせるようお手伝いしようとのアイデアに感動。

矯正展入口アーチ
開催チラシ
少年刑務所入口
着座のまま着付け体験
こばとんと
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月07日

豊洲スマートエネルギーセンター視察見学

 7日、豊洲新市場に冷水(熱エネルギー)および電力を供給する、東京ガスさんの豊洲スマートエネルギーセンターを視察見学させていただきました。
 地域の再開発、新規開発に伴うなどして、エネルギー常用特性に合わせて、熱や電力の供給を行う先進施設で、今後も、都内各地さらには全国、海外も視野に取り組みが進められようとしています。
 天然ガスを燃料にガスエンジン発電行うとともに、排熱利用。また、天然ガスは、高圧から中圧、さらに需要先への供給時には低圧とされるなど、圧力が変更(落とす)される段階がありますが、中圧から低圧に変更時の力を活用したガス圧力差発電も採用しているのも豊洲スマエネセンターの特色とのこと。
 高効率で環境負荷の低いエネルギー供給の例として、今後の進展に期待しています。

概要説明を受けました1
概要説明を受けました2
エネルギー供給先
施設周辺模型
V16エンジン
展望フロア
冷凍施設前にて1
冷凍施設前にて2
中央監視センター
地下の洞道入口1
地下の洞道入口2
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

タクシー政策議員連盟 政府申し入れ

 7日、タクシー政策議員連盟にて、菅官房長官への議連決議申し入れを実施。
 10月1日の消費税率引き上げと同時の、運賃改定を実施するべく、全国48の運賃ブロック地域で事業者、消費者団体、地方自治体と地方運輸局にて説明協議を重ねて、申請を行ってあったところ、8月30日、消費税改定分のみの改定に留めるとの決定がされています。
 長時間労働を避けた上での人件費、ユニバーサル対応など車両更新や新規導入、キャッスレス決済やスマートフォンソフト対応など、定常的に経費上昇するものだけではないものの、20年、30年間など長期に渡って運賃改定されていないままであったところ、事業者、運転手など関係者にとっての悲願ともなる改定申請が叶わなかったこととなり、速やかな対応が望まれています。

菅官房長官と
決議書説明
官房長官に申し入れ
内容説明など
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

共同会派 国土交通部門会議

 7日、共同会派の国土交通部門会議開催。
 今回は、国土交通省の来年度予算概算要求並びに、税制改正要望事項について、説明を受けました。

部門会議にて1
部門会議にて2
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月06日

「治水事業促進全国大会」要望書

 6日、「治水事業促進全国大会」が開催され、大会終了後に決議された要望書をいただきました。開催の同時刻、衆議院国土交通委員会で、先の台風の際にも機能した、鶴見川多目的遊水池などを視察しており大会には伺えなかったのですが、台風や豪雨による災害が、続く中、治水への取り組み方への関心も高まっており、いただいた要望書もしっかり受け止め、活かしていきたいと思います。

いただいた要望書
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

谷博之元参議院議員

 6日、現職当時、障がい者政策推進議員連盟での活動をはじめ、様々な課題にご一緒に取り組んできた、谷博之元参議院議員が、国会事務所にお立ち寄りくださいました。
 今回は、日本イラン友好協会会長にご就任され、警察通訳を行っている同協会のモハンマッド ホセイン カゼミ専務理事とお越しになりました。
 イラン訪問はしたことがありませんが、カザフスタンで購入したピスタチオは大粒で美味しかったこと、またザクロジュース、サフランなど日本へ輸入されているイランの農産物は身近になっています。

議員会館事務所にて
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

相模原市 本村賢太郎市長

 6日、相模原市の本村賢太郎市長が、国会事務所にいらっしゃいました。
 埼玉県内西部地域にも大きな被害を生じた台風19号は、相模原市においても、土砂崩れや河川氾濫などが起き、尊い命も失われるなどしました。
 その際、東日本大震災当時から、基礎自治体の関係者からも高く評価されてきた、国土交通省のTEC-FORCE(緊急災害対策派遣隊)による活動が復旧の大きな力となったとのこと。
 被害は東京オリンピックで、自転車ロードレースの競技コースともなる国道413号などでも見られる中、国での支援への協力要請も含めて、奮闘されています。
 埼玉地元ももちろんですが、被災各地の復旧復興が進むよう、努めてまいります。

本村市長と
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

2019年11月05日

保育の現場のお話をお聞きしました

 5日、全国保育団体連絡会さんより、保育の現場での実情を、保育士ならびに保護者の皆さんからお聞きするとともに、請願書名簿をお預かりしました。

国会事務所にて1
国会事務所にて2
説明パネル1
説明パネル2
請願書名簿
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

院内集会「ひとり親世帯の子どもたちはなぜ貧困なのか?」

 5日、ひとり親世帯を支援するシングルマザーサポート団体全国協議会の皆さま呼びかけの院内集会「ひとり親世帯の子どもたちはなぜ貧困なのか?」が、児童扶養手当の拡充や養育費未払い問題の早期解決を求めて開催されました。
 先日、明石市で開催した国民民主党女性議員ネットワークの研修会でも同様の指摘と施策のお話がありました。親権のない親との面会方法、児童相談所の運営など、子供の立場からの施策を充実させたいと思います。

久しぶりに「しんぐるまざあず・ふぉーらむ」の赤石千衣子さんにお会いできました
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る

税政連より税制改正要望

 5日、関東信越税理士政治連盟より、林先生、樋之口先生がお越しくださり、「令和2年度税制改正に関する要望」書を受け取るとともに、内容について、説明お聞きしました。

要望書受け取り
内容の説明をお聞きしました
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る