新着記事

  1. 消毒用に用いる酒類の酒税課税免除を要請
  2. 医療従事者の感染に労災認定を確認
  3. 「家賃支払い猶予法案」の成立を目指しています。
  4. 【泰子リポート 2020年4月19日】
  5. 国民民主党HP【新型コロナ】「生活困窮及び企業資金繰り支援の相談窓口」 のご案内
  6. 新型インフルエンザ対策特措法改正案及び家賃支払い猶予法案(仮)について議論
  7. 事業所統廃合を行った場合の雇調金申請について確認しました
  8. 住宅ローン減税適用要件の弾力化などについてご紹介します
  9. 共同会派 国土交通部会
  10. 国会内献血会

過去の記事

2020年04月29日

医療従事者の感染に労災認定を確認

 28日、新型コロナ感染拡大のなか、感染の看護師が、労基署から労災認められずとの記事もあり、不安拡散の懸念から、厚労省へ問い合わせしました。
 回答は、2009年新型インフルエンザの際、事務連絡で認定を確実にしており、今回も同様の対応をし「新型コロナも労災認定」と確認できました。
 またスーパーのレジ係さんなど社会機能維持従事者(エッセンシャルワーカー)について、感染源がわからない場合などの適用は不明瞭であり、こうした方々についても、適用されるべきであると、問題提起しています。
 あわせて、労基署や当事者等、現場での判断が変わらぬよう、広報等求めていたところ、改めて「新型コロナ感染症の労災取り扱い」の新通知が都道府県労働局労働基準部長宛てに出され、厚労省ホームページにQ&Aも アップされました。
 短期間で対応頂いた厚労省担当者に感謝。

【新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)】
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/
kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00018.html?fbclid=
IwAR1AjGClJ1wZ4jmGWFNJ2nH5YrfzhrrJZZgJdZDmffXzNpFDz0yuCzFI_TE


FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る