新着記事

  1. 「交通バリアフリー法改正案」の概要説明を受けました
  2. 伝統文化親子教室事業について説明を受けました
  3. 電動車いすの自動運転システム活用実験について説明を受けました
  4. 共同会派国土交通部会
  5. 国土交通省土地・建設産業局より法案説明を受けました
  6. 子ども食堂に関連して意見交換
  7. 各地の節分会に参加
  8. 【泰子リポート 2020年2月3日】
  9. 駅頭国政報告 川越駅前
  10. 写真展に伺いました。

過去の記事

2020年02月12日

伝統文化親子教室事業について説明を受けました

 12日、文化庁より伝統文化親子教室事業について、説明を受けました。教室実施型で約3800教室、地域展開型で約40地域の事業採択可能なものとして、12億円程が審議中の令和2年度予算に計上されています。
 平成31年度(令和元年度)では、教室実施型にて、お囃子や、太鼓、箏・尺八、囲碁、日本舞踊、和装、生け花など、川越市内で4事業、富士見市内で3事業が採択されています。

議員会館事務所にて
事業概要
川越での事例紹介
平成31年度県内採択一覧1
平成31年度県内採択一覧2
平成31年度県内採択一覧3
FaceBookでシェア Twitterでシェア LINEで送る