新着記事

  1. 国土交通省より法案説明を受けました
  2. 明治記念大磯邸園(仮称)の設置について説明を受けました
  3. 荒川堤防整備とJR川越線について説明を受けました
  4. 自動車の電動化、EVステーションの設置状況などについて説明受けました
  5. 超党派「大相撲の発展を求める議員連盟」総会
  6. 「民間空港所在都市の財源対策等に関する要望書」を頂きました
  7. NPO法人フローレンス代表理事駒崎弘樹さんよりお話お聞きしました
  8. 動物愛護法改正PT 各団体ヒアリング
  9. 各地での節分会追難式に参加
  10. NTTでの無電柱化の取組みについて聞きました

過去の記事

2018年02月07日

明治記念大磯邸園(仮称)の設置について説明を受けました

 7日、昨年11月21日閣議決定“「明治150年」関連施策として行う明治記念大磯邸園(仮称)の設置について”に関して、国土交通省都市局より説明を受けました。
 歴史的建物は老朽化も進み、対応が必要になってきます。貴重な文化的資源として、将来に渡って活かしていくために必要な整備を行っていくことは意義あることです。ただ、“明治150年”という“節目”を強調することが好ましいかというと、疑問も生じます。

都市局より説明を受けました
検討会報告書と閣議決定資料

FaceBookでシェア Twitterでシェア Google+でシェア LINEで送る