新着記事

  1. 川越織物市場の会総会、記念講演会
  2. 建設埼玉南武地本第47回定期大会懇親会
  3. 関本記念病院開業30周年記念祝賀会
  4. 第18回タイフェスディバル2017
  5. 【泰子リポート 2017年5月11日】
  6. 新・共謀罪の取り下げを求める連合5.12院内集会
  7. 中野渡元代議士が国会事務所にいらっしゃいました
  8. アイルランド・日本外交樹立60周年記念展覧会オープニングレセプション
  9. 日本税理士政治連盟主催、全国後援会活動活性化会議
  10. 衆議院国土交通委員会で質問

過去の記事

2017年05月13日

第18回タイフェスディバル2017

 13日、代々木公園で開催中の第18回タイフェスディバル2017に伺いました。川越からサバーイサバーイさんが出店。雨が降るあいにくの天候でしたが、タイの皆さまは明るく迎えて下さいました。
 タイとの修交130周年の記念展示場で、バンサーン・ブンナーク在日タイ王国大使、並びに埼玉・タイ王国友好協会原敏成会長にご挨拶申し上げました。タイ王室と日本の皇室の交流など長い交流の歴史と発展がパネルで展示されていました。
 日本のドラマなどにも出演されている爽やかな青年、俳優のジェームス・ジラユさんが、両国のさらなる交流と親善のシンボルとして「日タイ修好130周年親善大使」に就任され、女性ファンがたくさん集まっていました。
 原宿口から入ると、タイ政府の農業、商業、タイ企業などのブースがありました。様々な製品の紹介に、タイ政府の日本市場への熱意が感じられます。2日間、開催中の会場ではタイ料理の屋台、タイの文化に触れられます。これからも長く素晴らしい交流が続くことを願っています。

在日タイ大使、埼玉県タイ友好協会原会長と
日タイ修好130周年親善大使ジェームス・ジラユさん
いつも明るく元気なサバーイサバーイ、埼玉県タイ人クラブの皆さま
雨天の中も活発に
タイの民族舞踊
代々木公園原宿口