新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2017年03月22日

民進党土地家屋調査士制度推進議員連盟総会

 22日、民進党土地家屋調査士制度推進議員連盟(小川敏夫会長、私は幹事長)総会にて、日本土地家屋調査士会連合会様、全国土地家屋調査士政治連盟様より林連合会長、横山政連会長はじめ役員の皆さまにもご出席いただき、団体からの要望を伺うとともに、意見交換を行いました。
 土地家屋調査士は土地建物の登記業務を担いますが、公共発注・入札にて土地家屋調査士対象の明示が行われない場合が多い(明示しているのは東京都等ごく一部のみ)事もあり、国や地方公共団体自身が違法な業務発注(土地家屋調査士以外に発注)してしまう事例が散見されます。
 法務省所管の14条地図整備事業などにより、地図混乱地域をできるだけ迅速になくしていくとともに、公共発注の問題解消、その他の課題への取り組みを、議員連盟としても進めていきたいと思います。

小川議連会長
幹事長として司会を務めました
議連総会にて