新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2016年09月10日

笛木醤油創業感謝祭にて醤油樽造りを見学

 10日、笛木醤油創業感謝祭が開催され、同日、「醤油の木樽」を造る作業をされていると伺ったので、おじゃまいたしました。
 昨年、醤油樽の箍(たが)を絞められる職人が全国で減っているなか、若手の醤油屋さんらが自ら学び、樽を造っているとお聞きし、予算委員会分科会で伝統産業を支える職人に関する質問をしていました。
 その後、実際に造っている所を拝見したいとおもっていましたので、良い機会となりましした。職人さんも若い方でしたが、笛木醤油の若き経営者も醤油づくりと味への愛情・情熱に溢れていらっしゃって感激しました。この思いが、その土地ならではの味を醸成する樽づくりに繋がったのだと思います。
 木樽は80年以上使われることになるそうです。末永く、郷土の味を育んでいきます。本当に、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

笛木醤油社長、専務、職人さんと