新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2015年10月11日

【泰子リポート 2015年10月11日版】

 埼玉県ふじみ野市誕生10周年を迎え、10月4日に開催された記念式典に来賓として出席しました。
 壇上にて、10年前10万人都市として出発した時の高揚感が昨日のことのように思い出されました。
 増加傾向の人口は、現在11万人を超すまでに発展。「元気・健康都市」として更に羽ばたくことを期待しています。

◆マイナンバー制度の通知は書留郵便のみ。電話での問い合わせは”絶対ありません”。

 社会保障・税番号制度いわゆるマイナンバー制度は、個人を特定し行政上の公平公正な社会を実するために創設され、これにより行政の無駄をなくす事が期待される制度でもあります。
 10月に入り、マイナンバーを通知する郵便物の発送が始まっています。
 付与される番号はそれぞれ皆さまの個人情報と結びつくものです。役所に行ったときに聞かれる以外は、詐欺の可能性があると考えられますので、くれぐれもご注意ください。

【参考:マイナンバー制度に関するお問合わせ先】
総務省又は、各市役所等にお問合わせください。

《電話番号》
0570-20-0178(日本語)
0570-20-0291(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)

《受付時間》
平成27年10月1日~平成28年3月31日まで
平日9:30~20:00
土日祝日9:30~17:30(年末年始を除く)

※ナビダイヤルは通話料がかかります。
※一部IP電話等で上記に繋がらない場合は、050-3816-9405におかけください。

◆安保法制と日本の目指すべきもの

 違憲立法と指摘される安全保障関連法が、与党主導による審議打ちきりなどより成立したとされています。
 過日、バングラデシュで日本人殺害に関する犯行声明がISISを名乗る者から出されました。声明では「十字軍同盟の市民に対する安全保障作戦は続く」等と宣言されています。
 安保法制成立の場合に私が恐れている自衛隊員への攻撃可能性の増大懸念より前に、海外で人道的活動に携わっている日本人が標的となってしまいました。
 アフガニスタンでは米軍による病院への爆撃により国境なき医師団関係者をはじめとした民間人に多数の死傷者が生じました。
 武力行使からは、更なる犠牲や憎悪の連鎖に繋がることを避けることが難しく、本当に平和を築いていくためには、武力を用いない方法をこそ重視すべきであり、それこそを日本は目指すべきだと、改めて感じています。

◆日本ラグビー大躍進

 黒と黄色の横しま柄の“タイガージャージ”を観て学生時代位を過ごした私にとってラグビーは憧れのスポーツのひとつです。
 今回、ロンドンでのラグビーワールドカップにおける日本チームの快進撃は、素直に嬉しいニュースです。
 2019年、日本で行われる、ラグビーワールドカップでは、埼玉県熊谷市も会場となります。
 “五郎丸選手の集中ポーズ”をはじめ、ラグビー関連の話題が注目されている今、迫力あふれる球技ラグビーの更なる普及につながることを期待しています。

◆これからも安心して暮らせる日本を目指します!

 ノーベル物理学賞に川越高校・埼玉大学出身の梶田教授、医学生理学賞に北里大学の大村智名誉教授が選ばれました。
 二年連続・二日連続で日本人の受賞につながったことは、とても誇らしく思います。受賞された両先生ならびに、研究に関わられた多くの皆さんに心からの敬意を表するところです。
 何より人の役に立つ研究をと志される大村先生、未知なる宇宙の解明に力を注がれる梶田先生。そうしたご姿勢に、現在の日本政治も見習い実直に、誠実に物事に取り組んでいかねばならない。戦後最長の通常国会を経験して感じています。
 これからも国民の生活をまもり、世界の子供達が安心して暮らせる時代をつくるために頑張ります。