新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2015年08月06日

子ども・被災者支援議員連盟総会

 子ども・被災者支援議員連盟総会が開催され、「冷たい復興~みなし仮設打ちきりで漂流する自主避難者」について毎日新聞社特別報道部 日野行介さんから、福島第1原発からの自主避難した多くの母子の現状や経産省と東電の対応、福島県の対応を聞きました。
 政府は、“避難者”というカテゴリーを無くそうとしており、丁寧に説明しますとは言うものの、納得できるような説明ではなく、本来の立法主旨として帰還も避難も被災者が選択出来るようにしたにも関わらず、人口減少・人口流出を食い止めたいのか、国も福島県も帰還させようとしているようです。
 法律上、放射能の被害が無いことを実証する責任を負うべきは国です。みなし仮設住宅の継続を認めることで、安心してくらし、安心して子育てが出来るようにしてあげたいと思います。

毎日新聞社特別報道部日野行介さん