新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2015年06月23日

民主党漏れた年金情報調査対策本部

 昨日夕方、日本年金機構から個人情報が流出した該当者が101万4653人にのぼると公表されました。

 【重要】※本件に関して、日本年金機構から直接皆さまに電話連絡することはありません。ご注意下さい。

 これを受けて日本年金機構からの個人情報流出問題で、民主党漏れた年金情報調査対策本部会議が開催されました。
 出席者からの質問に対して、機構からは「調査中」「お答えしかねる」といった答弁ばかり。
 私の住む埼玉県においても個人情報流出が5万9456人ありとの公表内容です。
 今後、全対象者に新年金手帳を9月以降、発送する方針。現在の年金手帳の回収も検討しているそうです。
 「なりすまし」などによる流出個人情報の悪用がされないよう、ひとり一人、皆で注意しておかねばならないと思います。
 年金番号・生年月日・銀行振込・住所・家族構成などといった個人情報をたずねられた場合など、先ずは注意深く、“疑ってかかる”という心構えが必要かもしれません。
 「機構と警察と家族に相談してから、折り返し連絡するから連絡先の電話番号と住所、担当者を教えて下さい」と言って、電話を切る、または、目の前に来ていたらその場で、「110番」か「既に聞いている番号」に電話するなどのご対応をいただきたいと思います。

【参考:機構の年金情報流出問題専用コールセンター】
電話番号
 フリーダイヤル 0120-818211
受付時間
 8:30~21:00(平日・土日)

【参考:川越年金事務所の連絡先】
住所
 埼玉県川越市脇田本町1-5-13
電話番号
 049-242-2345


会場にて