新着記事

  1. 「無電柱化推進計画」(案)説明を受けました
  2. 希望の党「経済再生・地域活性化部会」
  3. 「犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」動物愛護法改正PT
  4. 織物市場サロンvol.1
  5. 山根県議、細田入間市議 国会事務所訪問
  6. 障害者の自立と政治参加をすすめるネットワークの皆様と
  7. 今国会提出予定法案の説明を受けました
  8. 川越東部工業会協同組合新年賀詞交歓会
  9. 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会
  10. 浄光会朝粥会

過去の記事

2014年11月28日

「細川紙」の技術がユネスコ無形文化遺産登録決定

 無形文化遺産への登録に向けてユネスコに申請していた手すき和紙の技術が、27日、正式に登録決定となり、「細川紙(ほそかわし)」の伝統を伝える埼玉県小川町、東秩父村をはじめ、近隣自治体ならびに埼玉県にとっても、大変嬉しい知らせに湧き上がっています。
 「川越氷川祭の山車行事」、並びに「秩父祭の屋台行事と神楽」も「山・鉾・屋台行事」への追加登録にむけ動き出していますが、埼玉県は伝統文化に根ざした魅力にあふれています。
 身近にある地域の“たから”を見つめなおし、郷土愛を育んでいくことで、より一層元気な埼玉になっていくのだと思っています。

細川紙の記事とともに、衆院埼玉7区情勢が記事となっています