新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2014年11月28日

「細川紙」の技術がユネスコ無形文化遺産登録決定

 無形文化遺産への登録に向けてユネスコに申請していた手すき和紙の技術が、27日、正式に登録決定となり、「細川紙(ほそかわし)」の伝統を伝える埼玉県小川町、東秩父村をはじめ、近隣自治体ならびに埼玉県にとっても、大変嬉しい知らせに湧き上がっています。
 「川越氷川祭の山車行事」、並びに「秩父祭の屋台行事と神楽」も「山・鉾・屋台行事」への追加登録にむけ動き出していますが、埼玉県は伝統文化に根ざした魅力にあふれています。
 身近にある地域の“たから”を見つめなおし、郷土愛を育んでいくことで、より一層元気な埼玉になっていくのだと思っています。

細川紙の記事とともに、衆院埼玉7区情勢が記事となっています