新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2013年10月23日

障がい者所得倍増議連で東ちづるさんからお話を聞きました

 超党派の「障がい者所得倍増議連」の総会が開催され、出席いたしました。国会の議員会館内に3店舗あるコンビニで障がい者関連施設で作られた物品(クッキー、煎餅、アクセサリーなど)の販売が11月5日より順次行われること、障がい者所得倍増のロゴマークの作成検討中であること、国の関係予算確保に関することなどの報告紹介がされた後、団体からのヒアリングとして、一般社団法人Get in touch理事長の東ちづるさんから、取り組むまれていることなどをお聞きしました。
 東さんは、だれも排除しない「まぜこぜの社会をめざす!」と標ぼうされ、たとえ障がいについて正しい知識がなくても、言葉がかわせなくても、コミュニケーションがむずかしくても、一緒にいることで、どんどん、どんどんつながっていこうと活動されています。
 毎年4月2日が、世界自閉症啓発デーだとご紹介いただきました。この日は、世界中様々なところで、青色にライティングやペインティングするなどしているそうで、東さんの団体関係者の間でも来年に向けて企画中だそうです。

取り組みを説明される東ちづるさん
出席者揃って