新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2013年05月28日

消費者問題に関する特別委員会で質問

 消費者問題に関する特別委員会で食品表示法の審議が行われ、最終質疑者として質問いたしました。
 先日の参考人質疑なども参考にした上で、食品表示に関しての消費者教育への取り組みや、小規模事業者への配慮をどのように行うのか、法律の見直し規定についての大臣の所見、また、法案成立後の重要な作業となる何を、どれだけ、どのように表示を求めるかの検討にあたっては、生産者、事業者、消費者など様々な立場の意見をしっかりと受け止めて行うことが重要であり、そのためのツールとして例えば意見公募(パブリックコメント)を求める期間を長くとるなどすべきではないかといった点について、森消費者問題担当大臣と議論させていただきました。
 さらに、TPPとの関係上、懸念の拭えない食の安全安心の問題について、再度、城内外務大臣政務官と議論いたしました。

議事の詳細は以下の議事速報をご覧ください。
↓↓↓↓↓<2013.5.29 Upload>↓↓↓↓↓
【議事速報(速記録)pdf】 又は、【議事速報(速記録)text】
※本議事速報は、正規の議事録ではございません。

食品表示法について質問
城内政務官からの答弁