新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2012年09月19日

ゲートボール審判員資格更新講習

 2年に一度のゲートボール審判員資格更新講習を受講して参りました。
 今回学ぶのは、2010年10月に世界GB連合で承認された世界ゲートボール競技規則および審判実施要領の一部改正に基づき、日本でも2011年4月1日から施行された公式GB競技規則および審判実施要領の一部改正での変更点が主な内容です。
 日本で生まれたゲートボールは、国際競技になっています!
 私以外は、いつも試合で審判員を務めるなどされるベテラン揃いなので、みなさんコートのサイズや用具の規格、競技のボール移動やスパーク打撃などの確認と、スムーズに講義が進みます。
 ゲートボールは人間関係が難しいなどとして敬遠されることもありますが、様々な戦術・戦略+戦力の組み合わせを考えるのは、ゲートボールならではの醍醐味であり魅力です。
 私のゲートボール競技の腕前は練習不足もありチームの足を引っ張ってしまうことばかりですので、試合参加の際には、もっぱら全体を楽しむ事にしています。
 先の先を読む思考が重要な点、政治の世界でも大いに参考になります。
 チームプレー、リーダーシップなども体験出来るスポーツ、ゲートボール。未体験の方にも、機会をもって是非体験していただきたいと思います!

講習会開始直前、審判員手帳を手に