新着記事

  1. 「無電柱化推進計画」(案)説明を受けました
  2. 希望の党「経済再生・地域活性化部会」
  3. 「犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」動物愛護法改正PT
  4. 織物市場サロンvol.1
  5. 山根県議、細田入間市議 国会事務所訪問
  6. 障害者の自立と政治参加をすすめるネットワークの皆様と
  7. 今国会提出予定法案の説明を受けました
  8. 川越東部工業会協同組合新年賀詞交歓会
  9. 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会
  10. 浄光会朝粥会

過去の記事

2011年10月27日

サウジアラビア大使館に弔問に伺いました

 22日、親日家でも有名なサウジアラビア王国スルタン皇太子がご逝去され、同大使館で記帳受付が行われました。
 私も日本サウジアラビア友好議員連盟のメンバーとして、サウジアラビア大使館に伺いました。イスラム教での弔問は、記帳だけで香典や供花なども不要とのこと。胸中、心からのお悔やみを申し上げながら、記帳させて頂きました。
 我が国は石油の99%を輸入に頼り、その内30%がサウジアラビア王国からの輸入です。つまりサウジは中東湾岸諸国の中でも、私達の生活に不可欠なエネルギー供給の鍵を握る極めて重要な国です。
 今回スルタン皇太子のご葬儀には、日本から皇太子殿下と鳩山元総理がサウジアラビアへ弔問に参加されています。