新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2010年09月18日

リレー・フォー・ライフ 2010川越

 リレー・フォー・ライフ(命のリレー)は「癌細胞は夜も眠らない」事から夜を徹して行うイベントで1985年にアメリカで始まりました。
 川越でも昨年、初めて開催され、私もサバイバーや参加者とトラックを歩くなどしました。
 大腸がんは国内でもっとも多い癌の一つで、早期発見が出来れば完治も望めます。会場には、腫瘍やポリープ等の理解に役立つ巨大な大腸のオブジェも設置されていました。
 夜間には“HOPE"のイルミネーションが輝き、会場内には開会式の時よりあたたかい気持ちが溢れだしている様に感じました。
 この運動は日本全国で広がりを見せています。川越実行委員会の皆さん、素晴らしい一時と機会をありがとうございました!

大腸のオブジェ前にて
“大腸"内部で
HOPEのイルミネーション