新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2010年09月18日

リレー・フォー・ライフ 2010川越

 リレー・フォー・ライフ(命のリレー)は「癌細胞は夜も眠らない」事から夜を徹して行うイベントで1985年にアメリカで始まりました。
 川越でも昨年、初めて開催され、私もサバイバーや参加者とトラックを歩くなどしました。
 大腸がんは国内でもっとも多い癌の一つで、早期発見が出来れば完治も望めます。会場には、腫瘍やポリープ等の理解に役立つ巨大な大腸のオブジェも設置されていました。
 夜間には“HOPE"のイルミネーションが輝き、会場内には開会式の時よりあたたかい気持ちが溢れだしている様に感じました。
 この運動は日本全国で広がりを見せています。川越実行委員会の皆さん、素晴らしい一時と機会をありがとうございました!

大腸のオブジェ前にて
“大腸"内部で
HOPEのイルミネーション