新着記事

  1. 「無電柱化推進計画」(案)説明を受けました
  2. 希望の党「経済再生・地域活性化部会」
  3. 「犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」動物愛護法改正PT
  4. 織物市場サロンvol.1
  5. 山根県議、細田入間市議 国会事務所訪問
  6. 障害者の自立と政治参加をすすめるネットワークの皆様と
  7. 今国会提出予定法案の説明を受けました
  8. 川越東部工業会協同組合新年賀詞交歓会
  9. 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会
  10. 浄光会朝粥会

過去の記事

2010年09月18日

リレー・フォー・ライフ 2010川越

 リレー・フォー・ライフ(命のリレー)は「癌細胞は夜も眠らない」事から夜を徹して行うイベントで1985年にアメリカで始まりました。
 川越でも昨年、初めて開催され、私もサバイバーや参加者とトラックを歩くなどしました。
 大腸がんは国内でもっとも多い癌の一つで、早期発見が出来れば完治も望めます。会場には、腫瘍やポリープ等の理解に役立つ巨大な大腸のオブジェも設置されていました。
 夜間には“HOPE"のイルミネーションが輝き、会場内には開会式の時よりあたたかい気持ちが溢れだしている様に感じました。
 この運動は日本全国で広がりを見せています。川越実行委員会の皆さん、素晴らしい一時と機会をありがとうございました!

大腸のオブジェ前にて
“大腸"内部で
HOPEのイルミネーション