新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2010年09月01日

民主党代表選挙「小沢一郎」さんを応援します

 この度9月14日の選挙期日まで政策論と政権構想について候補者互いに表明する、民主党代表選挙が告示されました。
 昨年夏、自民党政権下で行き詰まった日本を変革して欲しいとの願いを受けて、政権交代が実現しましたが、衆参両院で多数を確保していた参議選前の通常国会でも、厳しい与野党対決の国会運営の難しさを痛感しておりました。
 このままでは今後、参院で議席数が逆転した“ねじれ国会”のもと、予算案、関連法案などの成立が一層困難となると予想されます。
 社会保障制度を立て直し日本型セーフティーネットの再構築をする、また円高・株安・経済危機に即応した対策を行うなど、直面する様々な課題に正面から取組む必要がある今「必ず実現させる」という強い信念と、決断力を持った代表が必要です。
 埼玉県などの近距離高速道路料金がマニフェストに反して値上がりする国交省案を阻止するなど、小沢一郎前幹事長は地方・現場の意見を大切にされてきました。
 私は、真の地方分権・地域主権を実現するためにも「小沢一郎」さんこそ、難局を乗り切るに相応しいリーダーだと考え、代表選挙で支持応援することを表明いたします。
 政治主導による『生活が第一。』の政治を実現させるため、多くの皆様のご理解を賜りたく、お願い申し上げます。

衆議院議員 小宮山泰子