新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2009年11月08日

川越三田会、連合三田会登録50周年

 川越三田会登録50周年の記念講演を川越プリンスホテルで伺いました。
 私は女子校の頃から川越三田会に参加しているので、かれこれ27年程になります。ミニスカートをはいて石川塾長の長い講演を聞いた頃を懐かしく思い出しました。
 記念講演は井田良慶應義塾常任理事。
 福澤諭吉先生は様々な日本語を創られましたが、例えばEducation=教育では上から押し付けが見えるが、本質からみれば発育と訳す方が適切だろうなど、もし福澤諭吉先生の訳語が全て採用されていれば、日本の社会や法曹も変わっていただろうなど、また実証的な観点で社会を見る福澤諭吉先生の説かれた方法論をわかりやすく、お話を頂きました。
 過去への責任と未来世代への責任が私たちにはあるとのお話しを聞き、改めて政権交代をし社会変革真っ只中にある責任の重みを噛み締めました。