新着記事

  1. 駅頭国政報告 上福岡駅前
  2. 明石市の泉房穂市長講演会
  3. 駅頭国政報告 川越駅前
  4. 駅頭国政報告 南古谷駅前
  5. 第8回“建設職人基本法”研修会in大宮
  6. 富士見市役所へ挨拶訪問
  7. 駅頭国政報告 川越市駅前
  8. 駅頭国政報告 川越駅前
  9. 前原『次の内閣』閣議(第1回)に出席

過去の記事

2009年08月17日

政権選択の夏!いよいよ始まります

【政権選択の夏!いよいよ始まります】

◆国民の生活・命を守る政治がしたい

 郵政解散で始まった小泉改革の4年間、弱者切り捨て・官僚主導の政治となりました。
 私も衆議院議員として官僚に都合の良いデータのもとにつくられた法案や予算案をそのまま可決しようとする自民党長期政権の疲弊した国政運営の現場を目の当たりにし、なさけない国政の現状を痛感していました。
 後期高齢者医療制度・障害者自立支援法等、これらは内容や国民負担もわからず強行採決が繰り返されました。

◆8月22日、河村たかし名古屋市長が来ます!

 民主党は、国の予算をマニフェストに掲げた政策に従い優先度に応じた「予算の組み替え」を主張しています。
 現在の自民与党は景気対策と称し15兆円の補正予算を組みました。しかし約10兆円は赤字国債‥更には国会審議しなくてよい基金4兆円超は数年に渡り国会の関与なく利用可能な予算です。緊急景気対策とはいえない予算の実態です。
 河村たかし名古屋市長は市民税10%減税を唱えています。橋下大阪府知事の例にも見られますが、徹底した支出の見直しをしてこそ、行政運営の健全化へと向かわせることができます。
 地方自治体や企業がしている同じ努力「無駄遣いの洗い出し」と「予算配分の見直し」を国政でもするべきです。

◆障害者自立支援法抜本的改正を実現しましょう!

 8月26日には民主党障がい者政策推進議連会長の谷ひろゆき参議院とアドバイザーの金ジョンオクさん達と政権交代で「障害者自立支援法抜本的改正を実現させよう!8.26集会(仮)」を開催して、小泉改革からの弱者切り捨ての政治を変え、お互いに支えあえる絆を大切にする社会を目指して、広くこの問題を知って頂きたく街頭活動を予定しています。

◆馬渕すみお民主党政調副会長、8月24日

 耐震偽装問題で有名になった馬渕すみおさんも、街頭から民主党の政策をお伝えします!
 馬渕さんとは同期であり、高齢者虐待防止法や国対副委員長として、初当選以来、様々な場面で意見交換を重ねています。
 子育て支援策や税制など様々なはなしを、皆さん、直接お聞き下さい!

 街頭演説会等についてのお問い合わせは、こみやま泰子事務所までお願いします!

◆自民党と民主党の違い

 トップダウンの自民党とヒアリングによりボトムアップ型の民主党と政策の作り方が違うことは以前書きました。
 日本の政治不信の根本は「選挙のときの公約と実行された政治が違う」との現実・経験が長年積み重なった結果「公約=政治は嘘つき」と実感しているからでしょう。

 いよいよ政権選択の夏
 すべては政権交代から始まります!!

 官僚主導の政治を変える!
 日本を変える!
 こみやま泰子と変えましょう!!