新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2009年03月05日

欧米のグリーンニューディール政策についての勉強会

 民主党は「緑の成長戦略」を提案しています。各部門会議合同の勉強会が開催され参加しました。
 テーマは「欧米にみるグリーンニューディール政策の在り方について」。
 米国オバマ大統領の施政方針演説や年間150億ドル投資する予算の基本方針を発表し、注目をされているます。勉強会で、オバマ大統領は現在の急激な経済危機への対応としてではなく、大統領選挙活動中、昨年の8月時点から「エネルギー戦略」として新たな方向を提唱していたことがわかるとありました。
 大統領の本年の演説から政策の内容も明らかになってきました。地場産業(特に建設業)への細かい政策も含め、米国経済発展が目的とされています。このように、政策が明快になる施政方針演説は日本の政治においても参考にすべきでしょう。
 民主党では、緑の成長戦略や住宅政策や教育改革、中小企業憲章、障がい者基本法など政策づくりに懸命に取組んでいます。閉塞した日本の現状を変え、誇りある国家日本を創るのだという思いを共有し行動した時、日本は新しい時代の幕が開くのだと思います。

合同部会にて