新着記事

  1. 「無電柱化推進計画」(案)説明を受けました
  2. 希望の党「経済再生・地域活性化部会」
  3. 「犬猫殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」動物愛護法改正PT
  4. 織物市場サロンvol.1
  5. 山根県議、細田入間市議 国会事務所訪問
  6. 障害者の自立と政治参加をすすめるネットワークの皆様と
  7. 今国会提出予定法案の説明を受けました
  8. 川越東部工業会協同組合新年賀詞交歓会
  9. 「中核市とともに地方分権を推進する国会議員の会」勉強会
  10. 浄光会朝粥会

過去の記事

2009年02月23日

ギナンジャール氏による「二つの金融危機」特別講演

 民主党日本インドネシア友好議連のメンバーとして、政策研究大学院大学で開催されたギナンジャール氏による「二つの金融危機」特別講演を聴講してまいりました。
 300人程の会場には太田元大臣や日本で学ぶインドネシアの方などがいました。講演は全て英語でしたので通訳機を耳につけてインドネシアの現実と民主化についての過程や1988年と今回2008年の危機の相違点など大変興味深い講演でした。
 私が一番興味をひかれるのは憲法裁判所の設置により政治の勝手が出来ないというくだりです。
 いつかは日本においても憲法裁判所が設置されることを願っています。
 また、講演の締めくくり、インドネシアはグローバル化が進んでいなかったために金融危機の影響は小さかったが、日本の総選挙の結果はインドネシアだけでなくアジアに多大な影響がある、との言葉でが印象に残りました。

ギナンジャール氏講演