新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2009年01月18日

民主党大会

 本年こそ、日本一新の実現を!
 民主党定期大会が都内で開催されました。
 “自由”を過大解釈した金融資本経済を改め、健全な自由主義経済と日本型のセーフティネットを再構築していかなくてはなりません。本年は、その前提となる真の地方分権を進めるチャンスとなる衆議院総選挙が行われます。国民と危機意識を共有している今だからこそ実現できます。
 景気回復や学校・病院の耐震化を早急に行うことなどを盛り込んだマニフェストを作りあげなくてはなりません。
 小沢代表は国民の皆様には“政権政府は国民自身が決め、つくる”主権者としての決断をいただき、また私たち民主党は“国民は家族である”と胸に刻み、最後の最後まで国民の生活と共に活動するのだとの力強い決意を述べられました。
 今年は舞台上下に三人、舞台下にも多く警備にあたる警官の方がいました。さらに会場周辺も厳重な警備が行われており、昨年までに比べ一層強化されていると感じました。
 まさしく政権交代が近づいている緊張感の漂う小沢一郎代表の挨拶でした。

党大会で挨拶される小沢代表