新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2008年05月18日

全日本女子ソフトボール、初雁球場で始球式

 地元川越の初雁球場で、全日本女子ソフトボールの試合が二日間に渡り行われました。
 初雁球場は、毎年甲子園へ向けて熱戦が繰り広げられる由緒ある球場です。
 大観衆の見守る中、すぐ隣には北京オリンピック出場選手が立っていて、大変緊張しつつ、午前10時半、定刻通り始球式となりました。正直、開会式前に練習(役員、観客の皆さんからも見られる場所で)では暴投ばかりf^_^;…だから始球式は明らかに「球場全体が不安と緊張」に包まれてました。
 主審の「プレイボール!」の掛け声で大きく深呼吸して投げ、見事に新井会長のミットに入り「ストライク!」\(^_^)/ そして大拍手!!
 これは本当に、嬉しかった~、の一言につきます。
 改めて練習は大切と、おもいつつ、思い出深い1日になりました。ご協力頂いた皆様に心から感謝致します。
緊張しながら構える小宮山
始球式後、和やかに記念撮影