新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2008年03月10日

【プレス民主 号外 2008年3月10日版】

 2月、3月と先輩国会議員を招いての国政報告会を開催しています。8日開催した、上福岡駅前の会場では、『平成の水戸黄門』、渡部恒三先生を講師に迎える中、島田ふじみ野市長・浦野富士見市長をはじめ市議会議員の先生方を含む多くの皆様にご来場いただき、大盛況でした。
 ありがとうございました!

◆ガソリン値下げ
「暫定税率廃止100万人署名」


 国政報告会開催に合わせて、上福岡駅前でもキャンペーンしましたが、3月31日で期限切れのガソリン税等の暫定税率の廃止を求める署名活動を現在実施しています!(詳しくは民主党HPをご参照下さい。)
 先週は急遽、兵庫県尼崎市まで赴き、署名活動に参加しましたが、約一時間あまりの間に200人近くの署名が集まりました。
 多くの方々から、重税感と将来不安、天下り法人の無駄遣いへの怒りや、この問題を契機にして民主党に政治を変えてほしいとの声を掛けていただきました。
 暫定税率にある軽油取引税17.1円も無くなり、本則だけになれば、運送業など物流面でのメリットは計り知れず、景気対策として是非とも実現したいと改めて思いました。

◆政治と人生キャリア
『議員も一日にしてならず』


 議員にも様々な方がいます。今回、渡部恒三先生のお話しを伺い、改めて議員として、選挙で選び続けられた魅力的な演説と人柄は、キャリアを重ね、人生経験を積んだからこそ得られる、説得力があると痛感致しました。いつかは私ももっと存在感のある議員になれるよう、より一層勉強と経験を積んでいきますので、なにとぞご期待とご声援をお願いいたします。

◆後期高齢者医療見直しを

 4月から75歳以上を対象とした後期高齢者医療制度が始まります。これにより、ご高齢の皆様への負担がなおさらにのしかかります。
 小泉政権の下で5兆円もの負担増により、国民生活も地方自治体も疲弊しています。この上、更なる医療費負担は、今の社会状況から鑑みても導入すべきではありません。
 民主党はこの制度の廃止に向けて、法案を提出しています。

◆県議選西5区で候補者公募実施しています

 政治は議員だけで行うものではありません。現在想定される、埼玉県西5区(旧上福岡市)の埼玉県議会議員補欠選挙に民主党第7区総支部では、立候補者の公募を実施しています!
 またボランティアも受け付けていますので、あわせて多くの皆様のご応募・ご参加をお待ちしています!