新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2007年09月12日

首相退陣表明を受けて街頭演説

 国政選挙で過半数を割ってもそのまま続投し、党人事と内閣の改造を行って、国会を開会、所信表明をして、いざこれから各党の代表質問で政策議論を始めようとしたまさにそのとき、小沢代表も約40年の政治経験の中で初めてと述べられる前代未聞の首相辞任表明の報が駆け巡った12日。16時に有楽町マリオン前での街頭演説会に参加した後、地元川越に戻り、18時半、川越駅東口デッキ上で、国政への責任を投げ出したに等しい安倍首相の行動と、そうした首相を選挙の顔として適しているからと昨年9月に安易な考えの下、担ぎ出した与党自民党の責任の重さについて、述べさせていただきました。

川越駅東口で