新着記事

  1. 連合埼玉西部ブロック2017年度地協ブロック連絡会
  2. ふじみ野市長選挙 出陣式
  3. 告示日に、前田元参議院、行田参議員と
  4. 選挙期間中各地へ遊説 山根元参議員、山根県議と
  5. 小沢一郎自由党代表と
  6. 小池代表入り演説会、多くの皆さまで埋め尽くされた会場
  7. 選挙戦最後の街頭演説会
  8. 【再掲】今回、希望の党での立候補にあたって
  9. こみやま泰子の未来改革プラン
  10. 21日、選挙自動車、出発

過去の記事

2007年06月26日

小沢代表を迎えた民主党演説会開催

 上福岡駅西口再開発の中核複合施設ココネ上福岡内の多目的ホールで民主党小沢一郎代表を迎えた演説会を開催しました。多数のご来場、有難うございました。心から感謝申し上げます。
 また駅前広場でお待ちいただいた方や、会場に入りきらずご覧頂けなかった方々におかれましては、対応がおぼつかなく、申し訳ありませんでした。
 さて、演説会は衆議院埼玉8区の総支部長に就任された小野塚勝俊さんとご一緒に司会を務めるとともに、主催者としてご挨拶させていただき開会。7月の参議院選挙の公認予定候補、木下厚前衆議院議員(比例区)、山根隆治参議院議員(埼玉県選挙区)、行田邦子総支部長(埼玉県選挙区)の3方より現在の国政の重点課題など述べていただいた後、小沢代表の演説となりました。
 代表は「このままでは取り返しのつかない日本になると危惧している。権力主義、復古主義が強くなっている。経済の面では、自由主義、市場原理万能を打ち出している。手段を選ばず儲かればいいという事件が起きて、政治がそれを助長している。自由は大事だが、このままでは弱肉強食になる。安定した生活、人生を送れるようにしなければならない」として、そのためにも参議院選挙での勝利、1人区での勝利と、複数候補を擁立した1都4県での勝利、2人当選を訴えられました。
 政治は生活を守るためにあります。これからも小沢代表を先頭に闘ってまいります!

※小沢代表の演説映像の一部抜粋です
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

RealPlayer ≪384k≫ ≪56k≫
WindowsMediaVideo  ≪384k≫ ≪56k≫

演説中の小沢代表

ガンバローコール